漫画ネタバレ

ワンピース1011話ネタバレ!ビッグマムが味方に!?

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプ21・22合併号掲載の「ワンピース」のネタバレについてまとめました。

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!週刊少年ジャンプで連載している「ONE PIECE【ワンピース】」を無料で読む方法をまとめました。 ONE PIECE【ワンピース...

【前回のあらすじ】

ルフィは覇王色をまとうことを覚え、カイドウに大きなダメージを与えました。

そしてルフィとカイドウの1対1の戦いが始まるのでした。

ワンピース1010話ネタバレはこちら

ワンピース1011話ネタバレ

ビッグマムと対峙するキッドとキラー。

しかし雷雲から雷を溜め始めたビッグマムを見て、2人は焦り出し、とにかく避けろと逃げ出します。

「”雷(ゼウス)”は捕えたはずだろ!」と叫ぶキッド。

ビッグマムは、腕試しだ!お前の力を見せてごらん!と言いながら、右手にため込んだ雷をキッドたちに向けて放ちました。

 

その頃、ドクロドーム屋上ではゼウスがキッドの箱に閉じ込められたまま、もがいていました。

しかし突然箱がバラバラに壊れ、解放されたゼウスは、すぐさまビッグマムを助けに向かいます。

それを見たローは、キッドの力が弱まったのだと察します。

ローはビッグマムがあの雷雲を捜しに来たら厄介だと考え、ルフィ一人を残して、自分も含めてゾロやゼウスを移動させました。

 

一方カイドウはルフィの顔を見て、楽しそうだと笑います。

「窮地ほど笑い・・・笑うほどに・・・か」と、中途半端に言葉を濁すカイドウ。

そしてルフィとカイドウは再び激突しました。

 

その頃、城内3階にはキッドとキラーの姿がありました。

どうやらビッグマムの攻撃に吹き飛ばされ、壁を突き破って城内に入り込んだようです。

ビッグマムは追ってきておらず、キッドは空けた穴がデカすぎて、俺たちをどこへ飛ばしたか見失ったんだろうと推測。

2人はビッグマムを探すため走り出します。

しかし百獣海賊団の下っ端が2人に気づき、行く手を阻もうとします。

そこにホーキンスが現れ、キッドとキラーに攻撃を仕掛けてきました。

キッドは、のうのうと俺たちを刺し殺しに来たか、裏切り者が!と叫びます。

ホーキンスはアプーに裏切られたのは俺も同じ、敗けると分かり切った戦いを回避したまでだと主張。

するとキラーがキッドに先に行けと指示します。

ビッグマムを野放しにするなというキラーに、キッドは頼んだと告げて、一人でビッグマムを捜しにいきました。

ホーキンスは助かる、二人相手では勝ち目がなかったと言い、キラーはすっかり飼い犬だなと返します。

お前がここで死ぬ確率は92%だと言い切るホーキンスに、キラーはまた占いか、俺たちは実力主義だと笑い飛ばします。

そしてホーキンスが幸運を祈ると告げると、キラーは「くたばれ」と一蹴し、お前の幸運なんざ、俺は一ミリも祈らねぇ!と言い放ちました。

 

一方城内2階ではお玉、ウソップ、ナミが乗っている狛ちよの尻尾にページワンがしがみつき、ウソップたちが必死に攻撃して振り払おうとしていました。

しかし恐竜モードでとてもタフなページワンは、なかなか倒れてくれません。

いい加減観念しろというページワンに、ウソップとナミは観念してたまるかと騒ぎながら、闇雲に殴り続けます。

するとお玉はウソップに、こめかみやアゴ、のどぼとけなど、急所を狙えばいいとアドバイスします。

そして息を上げて苦しそうな狛ちよを、もう少しだと励ますお玉。

ライブフロアのステージにつけば、スピードたちがきび団子を食べさせた敵たちに、一気に「号令」をかけられるのです。

お玉はそれでみんな味方になってくれたら、自分はお役御免で、みんなの役に立てたらもうどうなってもいいと言います。

そんな彼女にウソップがバカ言うな!と怒り、ナミがお姉さんとおじさんが必ず守ってあげるから!と声をかけます。

ウソップは、誰がおじさんだ!とナミにも怒ります。

しかしお玉はもう怖くて限界だと震えている様子。

すると狛ちよがウソップたちを叱るように、ワンワン!と吠えだし、ウソップはお玉に悪かったと謝罪。

もう不安にさせないと告げると、「必殺緑星”花火花”」でページワンを攻撃しました。

花火による火花が飛び散り、ナミは熱がります。

ウソップは近距離武器が少ないと謝りつつ、とにかくページワンを仕留めようと必殺緑星で攻撃。

するとページワンがついに狛ちよの尻尾から離れて落下し、ウソップが放った”爆ボックリ”が爆発しました。

しかしページワンは爆弾を喰らったにもかかわらず、まだ立ち上がります。

その時、キッドを捜しに来たビッグマムが2階に姿を現し、ウソップとナミは悲鳴を上げました。

ビッグマムはウソップたちに気づくと、彼らを睨みつけます。

しかしお玉は「おリンちゃん!」とビッグマムの名前を親しげに呼び、ビッグマムも「おや、お玉じゃないか!」と嬉しそうに返しました。

そして2人は楽しそうに会話を始め、混乱するウソップたち。

10歳以下の子供に稀に見せる「マザーモード」のビッグマムに、プロメテウスはマズいと感じます。

どうやらビッグマムの記憶がないときに、お玉が世話してくれたことがあるため、ビッグマムはそのことに恩義を感じている様子。

そしてビッグマムはお節介で薄汚い「おこぼれ町」の貧乏くさい”お鶴”の、おしるこの味は忘れないと話します。

しかしお玉は、あの「おこぼれ町」はもうないのだと、涙目で語ります。

うちいり前の侍たちが食べたご飯を自分たちが食べたと嘘をついて、カイドウの手下に街を燃やされたのだと説明するお玉。

それを聞いたビッグマムは、怒りを露わにしました。

その時、ページワンが再び狛ちよを追い始め、進行方向にいたビッグマムに、そいつらを向こうへ逃がすなよ!?と指示します。

そしてページワンは大きな口を開けて、ウソップたちに襲い掛かろうとします。

しかしビッグマムは、おめぇら非道な海賊の世界にも仁義ってもんがあるんだろうが!アホンダラ!と叫びながら、ページワンを殴りつけました。

それを見た下っ端たちは、驚きを隠せません。

一方ビッグマムを捜していたキッドやゼウスは、騒ぎに気づきます。

さらにようやく到着したうるティは、倒れるページワンを見て呆然とするのでした。

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!

ONE PIECE【ワンピース】の漫画を無料で読む方法!週刊少年ジャンプで連載している「ONE PIECE【ワンピース】」を無料で読む方法をまとめました。 ONE PIECE【ワンピース...

ワンピース1011話感想

お玉のおかげで風向きが変わりつつありますね。

ビッグマムはお玉の味方なので、加勢する可能性もあるかもしれません。

今後の展開が楽しみです!

次回のワンピース1012話が掲載される週刊少年ジャンプ23号は5月10日に発売されます。

ワンピース1012話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍