漫画ネタバレ

鬼の花嫁は喰べられたい17話ネタバレ!玉藻に押し倒された真白!

2020年5月20日発売の花とゆめ12号掲載の「鬼の花嫁は喰べられたい」についてネタバレをまとめました。

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!花とゆめで連載中の「鬼の花嫁は喰べられたい」を無料で読む方法をまとめました。 鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読むならU-NEXT!...

【前回までのあらすじ】

酒吞とともに狐の里の頭領である玉藻の屋敷へと足を運んだ真白は、そこで彼の妹である珠姫に真白は兄が好き!と勘違いされてしまいます!

その結果、なぜか玉藻と婚姻を結ぼうという話になり!?

鬼の花嫁は喰べられたい2巻のネタバレはこちら!

鬼の花嫁は喰べられたい17話のネタバレ

酒吞とともに狐の里へと向かった真白は、そこで妹から敵認定されてしまい様々なトラップをしかけられますが、なんとか仲直りできました!

しかし、妹である珠姫はなぜか自身の兄と真白は両思いなのだと思いこんでしまい、酒吞を閉じ込め、真白を玉藻と2人きりにしてしまい・・・!?

こうして真白は今、なぜか玉藻に布団へと押し倒されてしまっていたのでした!

真白が玉藻に押し倒されている中、珠姫は檻の中に酒吞をとじこめ高笑いをしています・・・

「いつまでこんな事を続ける気だ?」

呆れた様子の酒吞にたいして、珠姫は勝ち誇りながら自身の兄と真白の婚姻が終わるまでだといいました!

今日の夜は狐の里にとって大切な”狐の嫁入り”が行われる日なのだと彼女は語り、今頃花嫁となる真白は玉藻とお部屋でラブラブな関係になっているだろう・・・

そう赤面しながら説明してくれたのですが・・・

「真白は俺のものだ!!!」

酒吞は怒り狂うと、鋼鉄でできていた檻を紙のようにおりまげ抜け出してしまいます!

怒りに目の色までかわった酒吞でしたが、それでも彼は珠姫をひょいっと持ち上げてしまうと真白の元へと案内しろといいました。

「こんなにもアッサリ出られるならなんで捕まってたの!?」

驚く珠姫でしたが、酒吞は当たり前だろうという顔で不服そうにつぶやきます。

「真白の友達だから、お前の茶番劇につきあってやったんだ」

珠姫の案内を聞きながら酒吞は城を疾走します・・・!

こんな恐ろしいことになるくらいなら、最初から真白の側に居続ければよかった、そう後悔しながら今の部屋の状況を思い浮かべ、酒吞は叫びだしました!

きっと今頃自分をダシにして玉藻と真白は肉体関係を結んでいるかも・・・!

「真白!!!」

ついにたどり着いた玉藻の部屋の扉を開けた酒吞がみたものは・・・!

玉藻が振る舞ってくれた山盛りのいなり寿司をモクモクと食べている真白の姿でした。

思い描いていた図と違う光景に呆然とした酒吞は、なにをしているんだ・・・?と困惑して訪ねますが、真白はありのままに”おいなりさんを食べている”といいます。

珠姫の作ってくれたおいなりさんは美味しいと嬉しそうにしている真白をみて、安心した酒吞は思わず真白を抱きしめていました。

「お前を俺意外と結婚なんてさせない!」

酒吞の慌てぶりとその言葉に真白は、どうやら酒吞が雨乞いの儀式の話を聞いたんだと察し、大丈夫です!と酒吞に向き直ります。

「私の旦那様は酒天様だけです!」

珠姫だけは現状が理解できないのか、頭にはてなマークを浮かべ混乱しているようでした・・・

・・・数分前、ベッドに押し倒されていた真白は玉藻に儀式の手伝いをしてほしいと頼まれますが、狐の嫁入りはできない!と拒否をします。

ところが玉藻は拒絶されることなんて初めてだと、より一層興奮したといいさらに真白に迫ってきました!

真白は慌てて、そばにあった適当な袋をかぶって顔を隠しますが、玉藻はすぐにそれをとってしまいます・・・

袋をとられた真白は、顔を真赤にして嫌がり涙を目にためていました・・・

それをみた玉藻は「やーめた!」といい今までのはただの冗談だといい、真白の上からどきます。

そして、お詫びとしておいなりさんを一緒に食べようといい、今に至るのでした。

酒吞とイチャイチャしはじめていた真白たちをみた珠姫は納得がいかない!と叫びます!

「”おにぃ”が好きとおっしゃいましたの!」

そう叫ぶ彼女に、真白は首を傾げながらうなずきました。

「はい、”鬼”が好きです」

「そうです!おにぃが・・・おに・・・鬼・・・鬼ー!?」

真実に気がついた珠姫は、自らの勘違いに赤面し、恥ずかしさから自分の作ったトラップを発動させて隠れてしまったのでした。

珠姫の事を心配する真白でしたが、珠姫が勘違いして暴走するのはいつものことで、それを恥じて隠れるのもいつものことなのだと玉藻はいいます。

とはいえ、今年の花嫁をどうしたらいいものかと悩んだ玉藻はいいことを思いついた!といい酒吞に協力を頼むことに・・・

・・・こうして、今年の狐の嫁入りのお嫁さん役は酒吞が務めることになりました!

ガタイの良い花嫁でしたが、美形なだけあり美しい花嫁だと大好評です。

・・・無事に友好の儀を結ぶことに成功した真白と酒吞は家へと帰りましたが、今度は真白がご機嫌斜めな様子に!

「酒吞様は私にはああいうのに、自分は他の人と結婚してもいいんですね」

ぷくっ!と頬を膨らませてそう言う真白に、酒吞はあわあわとするのでした・・・

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!

鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読む方法をまとめました!花とゆめで連載中の「鬼の花嫁は喰べられたい」を無料で読む方法をまとめました。 鬼の花嫁は喰べられたいを無料で読むならU-NEXT!...

鬼の花嫁は喰べられたい17話の感想

玉藻に押し倒されたまま続きを待つこととなったのでどうなってしまうのかハラハラしましたが、無事にまとまってよかったです!

玉藻は多分真白のことが好きなのかな?と思いますが、大人の対応をしてくれて助かりましたね・・・!

次回の鬼の花嫁は喰べられたい18話が掲載される花とゆめ13号は6月5日の発売です!

次回の鬼の花嫁は喰べられたい18話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍