漫画ネタバレ

【推しの子】32話ネタバレ!メムが正式に「B小町」に加入!

2021年1月28日発売の週刊ヤングジャンプで掲載されている【推しの子】についてネタバレをまとめました。

【推しの子】は全巻無料で読める!?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/oshinoko-free/

【推しの子】を無料で読む方法は?

【推しの子】の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、【推しの子】の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
【推しの子】の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

今ガチの撮影が全て終了し、乾杯し合うメンバーたち。

あかねはユキとメムに、アクアと付き合うのか、と訊ねられます。

あかねはまだ困惑しているようで、仕事と恋愛を同時にしてもよいかというのも悩んでいるようでした。

しかしユキやメムは、例え芸能人だろうが彼女や彼氏ぐらいは作る、と言います。

まだ迷っている様子のあかねに、メムも言います。

「番組を使っての恋愛なら、スキャンダルにもなりにくいよ!」

そのメムの言葉に、監督も付け加えました。

「ここからは君たちの自由だ、自分たちで決めなさい」

「今までの例だと、そのまま結婚までいったカップルもいたし、念のため数か月だけ付き合ったカップルもいた」

その頃、アクアは上司と二人で話をしていました。

上司はアクアがアップした動画が、

「収録時の素材を外に流さない、という芸能界のルール」

に反しているとして、一部で批判を浴びていたことを伝えます。

実はそのことで、苺プロに賠償金が求められかけたこともあったようでした。

しかしアクアはそれを見事に回避したようです。

上司はアクアを認め、来週あたり寿司屋で「アイ」の話を聞かせてあげよう、と言いました。

そしてアクアは次に、あかねと二人で話をします。

「この先仕事として付き合うのか、本気で付き合うのか、どっちにするの?」

と言うあかねは訊ねます。

どうやらあかね本人は、アクアがあかねを「異性として見ていない」ことに気づいているようでした。

図星をつかれたアクアは仕方なく「仕事の延長線上」でのお付き合いをしたいと言います。

最後の集まりも解散となり、メムはアクアと話をします。

「私ね、実はユーチューバーじゃなくて、アイドルになりたかったんだ」

そういうメムに、アクアはサラッととんでもない提案します。

「じゃあ、うちでメンバー募集中の「B小町」に入ったら?」

【推しの子】31話ネタバレはこちら

苺プロ社長と契約の話をするメム!しかしメムは年齢を7歳も偽っていて?!

メムはアクアの誘いを聞いて一度は、

「冗談だよね~?」

と言いましたが、アクアの本気の顔を見るなり、その話を受け入れる様子を見せました。

早速、苺プロに話をしに行きます。

社長はアクアのスカウトマンとしての才能に驚き、メムのことにも少し驚きました。

「あなた、アイドルになりたかったのね」

SNSでのフォロワー数は37万や63万など、中々の人気を誇るメムです。

彼女は事務所には所属しておらず、個人で活動を続けています。

事務所にお世話になることもありましたが、それは所属しているからではなく「業務提携」という形をとっているからでした。

なので、彼女は苺プロで「B小町」としてデビューすること自体は問題ないのです。

しかし、社長はなんだか表情が曇っているメムを見て、言わないといけない話があるんでしょ?と尋ねました。

それは、年齢を誤魔化しているのか、ということでした。

ギクリとするメムでしたが、社長自身は「みんなよくしてることだし、別にいいわよ」とあっさり言います。

そして社長に年齢を教えると……

「めちゃくちゃ盛ってるじゃない!?」

とものすごく驚かれてしまいました。

彼女は18歳の現役女子高生、と名乗っていましたが、その実年齢は「25歳」だったのです。

 

メムの「夢」を諦めた理由が切ない…!メムの加入にB小町メンバーの反応はいかに!?

よく25歳で、平均18歳の今ガチに出れたな…と引き気味のアクアに対し、メムは事情を話し始めました。

彼女の家は母子家庭で、下には弟が2人もいます。

母親に「アイドルの夢を叶えなさい!」と背中を押してもらい、ゴールのすぐそこまで一度は辿り着きました。

けれどそこで働き詰めになった母親が倒れてしまい、代わりにメムが働いたのです。

弟2人は無事大学に進学を果たして、母親も元気になりましたが、彼女はもう既に23歳でした。

アイドル業界での23歳は、もう「おばさん」らしいのです。

夢を叶えられなくなった彼女は、行き場のない情熱をネットの活動に注ぎ込みました。

そこでJKと名乗って活動を続けていたところ、あっという間に人気になってしまい、年齢を誤魔化さざるを得なくなってしまったようです。

「25歳でアイドルなんて、やっぱりダメですよね」

とメムは落ち込みました。

しかしそこへ、ルビィと有馬がやって来て、メムの加入を大歓迎します。

有馬に至っては、メムの話を聞いて共感して号泣していました。

こうしてメムは「B小町」に加わることとなったのでした。

そしてここからようやく、B小町は正式なスタートを迎えます。

【推しの子】は全巻無料で読める!?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/oshinoko-free/

【推しの子】の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、【推しの子】の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
【推しの子】の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【推しの子】32話ネタバレ!メムが正式に「B小町」に加入!の感想

メムはてっきり、ピッチピチの女子高生だと思っていたので、25歳は驚きでした…。

彼女の過去の話は、グッとくるものがありますね!

新生・B小町のこの先が楽しみです♪

【推しの子】【33話】が掲載されるヤングジャンプは2021年2月11日に発売されます。

【推しの子】33話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍