漫画ネタバレ

【推しの子】36話ネタバレ!ピヨえんの正体は???だった!

【推しの子】を無料で読む驚愕の方法とは?

【推しの子】最新刊5巻を無料で読む驚愕の方法とは?8月18日に発売する「【推しの子】」最新刊5巻を無料で読む方法をまとめました。 【推しの子】を無料で読むならコミック.jp! \...

B小町のセンターとなったカナは初ライブにむけて3人で合宿を行いダンスと歌の猛特訓にはげみます。

疲労するカナはルビーとメムにいらつきながらも、サポートしてくれたピヨえんさんに恋心を抱き・・・?

【推しの子】35話のネタバレはこちら!

【推しの子】36話前夜のネタバレ

練習も大詰め、B小町のダンスも歌もかなりの仕上がりとなってきました。

いつもならイライラとしていそうなカナでしたが、彼女はピヨえんといい雰囲気になり笑顔でそのサポートを受けています。

「ホント優しい、どっかのアクアと大違い!」

そういったカナは、ピヨえんとアクアの違いをベラベラと話しだしました!

デリカシーも常識もない、クールぶってるだけのムッツリ、兄弟揃って敬語も使わない・・・!

そうぐちぐちと言うカナにメムは、私も年上だけど敬語使われたことないな・・・と思うのでした。

カナの毒舌は止まりません。

子供の頃はまだ可愛げがあったのに今じゃ見る影もないというカナ・・・

メムはそんなカナを見つめながらもしかしてまだアクアの事が好きなのでは・・・?と思うのでした・・・

その頃、ピヨえんはスマホ越しにある男性と通話を行なっています。

「どうでしょう、彼女たち」

その人物は逞しい体をして、まるでピヨえんのような体躯をした男性です・・・

南の島でバカンス中の彼はピヨえんに、メムもルビーもカナも、しっかりとアイドルとして仕上がっているとつげました。

「だけどちょっとショックだな」

彼はバカンス中に指導をするのは構わないと言いながらも、あることがショックだと言います。

「君がボクになりすましても誰も気づかないんだから」

そう・・・ピヨえんとしてB小町を指導していたのは、やはりアクアだったのです。

体格以外は完璧にピヨえんになりきったアクアは、カナに自分だと知られないように最新の注意を払っていたのでした。

・・・そうして迎えたライブ前夜、ルビーはワクワクして眠れないと目をギラギラさせカナに訴えます。

カナはすました表情で、睡眠はダンスメインの構成で挑むB小町にとって重要だからちゃんと寝るようにと言うのでした。

メムも眠れないようでしたが、カナはよくそんな風に楽しめるわねといつものように毒舌を吐きます。

それに対し、ルビーは、昔入院生活を送っていた時期、アイドルだけが自分を救ってくれて、そしてアイドルになったら応援すると声をかけてくれた人がいたといいました。

その人のためにもアイドルになりたいと思い続けていたルビーは、ようやくその夢が叶うのだと微笑みます。

「いいわね、あんたには推してくれる人がいて」

カナはそうつぶやくと、あっさりと眠りについてしまった2人を起こさないようにそっと布団から抜け出しました。

カナは、いくら自分が頑張ってもみんな子役時代の自分しか見てくれない・・・と寂しそうにつぶやきます。

なんとなく部屋を抜け出したカナは、居間の机の上にピヨえんのマスクがおいてあるのをみつけました!

「あのマスクの下、どんな顔してるのかしら!」

興味本位でピヨえんの正体を見破ろうとしたカナは、部屋のすみでアクアがコーヒーをのんでいるのを目撃してしまいます・・・!

・・・こうして衝撃を受けたまま迎えた翌朝・・・!

いよいよジャパンアイドルフェスのスタートとなったのですが・・・

「大丈夫!睡眠はしっかりとった!うちは踊りメインだからちゃんと寝ないとね!」

ルビーがそう無邪気に言う中、カナの顔色は最低です・・・

「どうしよ・・・一睡もできなかった・・・」

カナはピヨえんの正体に動揺してしまい、眠ることができなかったのです!

【推しの子】は全巻無料で読める!?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/oshinoko-free/

【推しの子】36話前夜の感想

カナー!!ピヨえんの正体がアクアだというのは薄々わかっていたことだったのですが、アクアの優しさがアダとなってしまいましたね・・・

一睡もできていない状態でのセンター・・・カナはやりきれるのでしょうか!?

次回の【推しの子】37話は週間ヤングジャンプ16号、3月18日掲載となります!

【推しの子】37話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍