漫画ネタバレ

【推しの子】43話ネタバレ!解釈違いに原作者ブチギレ!?

2020年5月13日発売の週刊ヤングジャンプ24号掲載の「【推しの子】」についてネタバレをまとめました。

【推しの子】を無料で読む驚愕の方法とは?

【推しの子】最新刊5巻を無料で読む驚愕の方法とは?8月18日に発売する「【推しの子】」最新刊5巻を無料で読む方法をまとめました。 【推しの子】を無料で読むならコミック.jp! \...

【前回のあらすじ】

顔合わせだけのはずが本読みもすることとなった演者たち・・・

そこでカナは月9俳優と演技をすることで、周囲の想像以上の演技力を発揮します!

【推しの子】42話のネタバレはこちら!

【推しの子】43話負けヒロインのネタバレ

2.5次元舞台、東京ブレイドの舞台稽古が始まってから3日目・・・

一般的な舞台と同じく、この舞台も稽古期間は1ヶ月程度、0時頃に集合して夜頃に解散というスケジュールで全員が動いていました。

このスケジュールだとどうしても売れっ子は参加が難しく、主演役はよく代役がやることになります。

それでも演劇人はやはり演劇が大好きな者たちがやっているということもあり、皆忙しいスケジュールを縫うようにして夜には必ず稽古をしにやってくるのです・・・

東京ブレイドの主演である姫川もそのタイプのようで、必ず夜には稽古場に顔を出していました。

かなと仲良くなってきた姫川は、メルトと3人で固まって話すことが多くなっています。

3日目ともなれば、それなりになかよくするグループもできはじめ、休憩時間にはその人達で固まるのですが・・・

(うわ、孤立してる・・・)

部屋のスミで体育座りをしていたのはアクアでした・・・

あかねは見かねて彼の元によると、ふとアクアが何かを凝視していることに気が付きます。

アクアの視線のさきにはかながいて、あかねは少しむくれた様子で訪ねました。

「かなちゃんみてるの?」

「ああ」

アクアはかなは子役時代その能力を出しすぎたせいで仕事がなくなったことを教訓として周囲のレベルにあわせた演技をする癖があるといいます。

今までパッとしなかったのは、パッとしない役者と演技をしていたからだとアクアはいいました。

「でも今は横に姫川がいる」

そのレベルにあわせてこられた時、あかねは多分喰われてしまうだろう、そうアクアは言ったのです。

すぐにあかねはぷくー!と頬を膨らませてあからさまに怒ってみせました。

・・・こうして再び夜の稽古が始まったのですが・・・

あかねはうまく演技ができず、何度かこうして、と演技のやり方を修正させられてなんとか方向転換をし、OKが出るという状態でした。

一方かなは正に実力全力解放といった様子で、水を得た魚のようにイキイキと目立つ演技ができていたのです・・・

今回の劇でララライのイチオシともいわれるあかねが出遅れたのには理由があります。

彼女が演じる鞘姫ははじめこそ刀鬼のヒロイン役として登場したのですが、次第に後発キャラとして現れたかな演じるつるぎ人気に押され出番が減ってしまったのです。

負けヒロインともいえる不人気キャラの鞘姫・・・

彼女が得意な分析とトレースも、鞘姫が原作にほぼ出ないせいで難しく、さらに問題なのが台本でした・・・

(原作とぜんぜん違う!)

原作の鞘姫は内気であり、殺人なんてしたくない!と葛藤を抱えたキャラクターだったのですが、舞台の台本では真逆のキャラクターにされていたのです・・・!

原作でも不遇、そして劇でもこんなひどい改変をされてしまうなんて・・・と、あかねはうなだれます。

それでも、この台本内容でもいいと原作者がOKを出したのだから仕方ない・・・そう思っていたあかねだったのですが・・・

都内の某所、居酒屋で一人のぼーっとした女性と、快活そうな女性がお酒を飲んでいました。

一人は人気漫画家の吉祥寺先生、そしてもうひとりのぼーっとした女性こそ、今回の東京ブレイドの原作者である鮫島先生です!

彼女は吉祥寺にある相談をしたいといってこの飲み会を開いたのでした。

「私、今回がメディア化初めてで、意見をききたくて・・・」

吉祥寺はすでにアニメ化経験もドラマ化経験もあるという大先輩・・・

だからこそ、彼女にどこまで脚本に口出しをしていいのかわからないので話を聞きたいと鮫島はつぶやきます。

そして・・・

「今度稽古の見学・・・一緒にきてほしいです・・・」

【推しの子】を無料で読む驚愕の方法とは?

【推しの子】最新刊5巻を無料で読む驚愕の方法とは?8月18日に発売する「【推しの子】」最新刊5巻を無料で読む方法をまとめました。 【推しの子】を無料で読むならコミック.jp! \...

【推しの子】43話負けヒロインの感想

あかねの不調・・・舞台化やアニメ化、ドラマ化で設定が改変されるのはファンとしてはイヤですが、原作者側の葛藤もありますよね・・・

あかねの思う違和感がどう払拭されることになるのか、ドキドキです!

次回の【推しの子】44話は週間ヤングジャンプ25号、5月20日掲載となります!

【推しの子】44話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍