漫画ネタバレ

歴史に残る悪女になるぞ 〜9話ネタバレ!悪女アリシアの魔法学園デビュー

2021年5月5日配信のB’s-LOG COMIC 2021 May. vol.100に掲載中の「歴史に残る悪女になるぞ 〜」9話についてネタバレをまとめました。

[前回のあらすじ]

自分の命を諦めていなかったレベッカの姿を思い出し、一番最後まで諦めないのが真の悪女だ、という思いで、アリシアは必死に考えます。

思いつく治癒魔法はどれも火傷には応用できそうもないものばかりで、もう少し低レベル帯の魔法だとニキビや肌荒れの炎症を抑える程度のものでした。

そこで、”炎症”という言葉に気づいたアリシア。

アリシアは、肌荒れ治癒の魔法の魔力の出力を強化して火傷を治す方法を試してみることにしました。

魔力の出力を強化し続けた結果、上手くいき、火傷の治癒はできたようです。

そこで意識が戻ったレベッカ。

しかし、壊死してしまった右足を治すことはできません。

ジルがレベッカに布を噛ませて押さえ込み、アリシアは一思いにレベッカの右足を切断しました。

さらに止血と鎮痛の魔法をかけたアリシア。

アリシアにお礼を言おうとするレベッカを遮り、アリシアは、お礼はいらない、当然対価は払ってもらう、と言いました。

アリシアは、レベッカの回復を、レベッカの奇跡ということにしてレベッカをロアナ村の救世主に仕立て上げたのでした。

レベッカが村人の声を集めてアリシアに報告するようにして、村人自身がロアナ村を変えていかれるように促すのでした。

ウィルはやはりロアナ村に残る決断をし、アリシアとジルは村の外へと出るのでしたー。

「歴史に残る悪女になるぞ 〜」9話ネタバレ

こんな立派な服を自分が着ることになるなんてまだ信じられない、と言いながら制服に着替えているジル。

そこへアリシアがやってきて、1人で着替えられたジルに感心しています。

2人は今日から登校するのです。

歩き方まで叩き込まれたのだから当然だろう、と言うジルに、アリシアは、この短期間でよく頑張った、と褒めつつ、昨日出した宿題を確認しました。

それは聖女の論文を読む、というもので、アリシアはその感想をジルに求めます。

その論文には、ロアナ村の壁をなくす、と書いてあり、ジルは、御伽噺を読んでいるようだった、この通りになったらどんなに素敵だろうと思うが、

それだけであり、なんの解決にもならない綺麗事だ、聖女は優秀なのではなかったのか、聖女が政治をやったらダメになると思う、と述べました。

アリシアもジルの意見に賛同しますが、聖女の周りにそのように指摘する人間はいないらしく、

先生達は大変高潔な才女だ、と高く評価し、王様に至っては、”聖女の特性”だ、と言っていたようです。

アリシアは、ヒロイン補正がかかっているのか、と思いつつ、これは自分の出番であり、聖女vs悪女戦の開幕だ、と意気込むのでしたー。

そうしてやってきた王立魔法学園。

アリシアとジルの姿を見た生徒達はすぐに噂話を始め、2人は想像以上に注目の的のようです。

女子生徒達はアリシアを取り囲み、リズから聞いている、アルバートの妹なのだろう、あまり似ていないがアランには似ている、デュークと親しいというのは本当か、

などと口々に話しかけ、さらには、ヘンリの髪もこんなにサラサラなのか、と言いながらアリシアの髪に触ってきました。

するとアリシアは、あまりにも不躾ではないか、気持ちが悪い、と言って、その手を払い除けました。

そんなアリシアの反応に女子生徒が、自分はただ仲良くしてあげようと思っただけなのにひどい、と言いかけた時、

リズが現れました。

アリシアに挨拶をしながら、学園で会えるのを楽しみにしたいた、と言うリズ。

そこにはアリシアの兄・アルバートもいましたが、すっかりリズの親衛隊の様子です。

そこで、いきなり気持ち悪いと罵られて叩かれた、とリズへ伝える女子生徒。

初対面で馴れ馴れしくて不快だったのだ、と言うアリシアに対してリズは、

だとしても人を傷つけてはいけない、同じことをされたら悲しいだろう、自分が手を握っていてあげるから勇気を出して謝ろう、

皆んな許してくれるから大丈夫だ、と言って、アリシアの手を取りました。

それに対してアリシアは、結構だ、自分は全員と仲良くしたいなんて思っていない、皆んなも無理にお友達になろうとしなくて良い、

自分はこれで失礼する、と言って、その場を離れました。

あんな大勢の前で揉めたりして大丈夫だったのか、と心配するジル。

リズの親切を跳ね除けるなど、衝撃的だっただろう、あの凍りついた空気は、すぐに学園中に噂が駆け抜けるだろう、

悪女のお披露目として申し分ない、素晴らしい展開だ、と言うアリシア。

アリシアが大勢に嫌われてしまうことを恐れているジルですが、アリシアは気にもとめていない様子です。

するとその時、突然アリシアの姿がジルの前から消えてしまいました。

デュークが転送魔法でアリシアを生徒会室へ呼び出したのです。

何故王の依頼を断らなかったのか、と問い詰めるデューク。

それに対してアリシアは、聖女に好き勝手言えるなど、気分がいいからだ、と言いつつ、

デュークはもうヒロインを愛しているはずだから、自分は悪女として警戒されているのだろう、と目星をつけましたが、

アリシアをからかうように顔を近づけてくるデューク。

アリシアはすっかり照れてしまいながら、生徒会室を後にするのでしたー。

そして放課後、ローズガーデンにてメインイベントを迎えます。

それはリズが主催したお茶会でした。

リズに挨拶したアリシアは、例の論文を出して、意見交換をさせてほしい、と申し出ました。

取り巻きがリズを称賛する中、アリシアは論文について話し始めます。

全ての人が平等であるべき、と理想論のみを並べ立てて具体的な対策がないリズに対して、

アリシアはその点を指摘し、生まれや容姿、能力も含めて個性であり、平等の名目でそれさえも評価されなくなることは理不尽ではないのか、と畳み掛けます。

それでも理想論を掲げることを諦めないリズ。

取り巻き達はリズを持ち上げて庇い続けます。

自分が勉強不足だったのだ、もっと努力しなければ、と言うリズの様子に、取り巻きの1人は、

アリシアに対して明かな敵意を剥き出しにするのでしたー。

「歴史に残る悪女になるぞ 〜」9話感想

見事な悪役っぷりを披露したアリシア。

こうもやってのけてくれると気持ちがいいです。

しかし、現状学園中を的に回していることは事実です。

そもそもが悪役なのでこうあるべきなのかもしれませんが、アリシアの生活に支障が出るようなことはあってほしくないと思ってしまいます。

次回の「歴史に残る悪女になるぞ 〜」が掲載されるB’s-LOG COMIC 2021 Jun. vol.101は6月5日配信予定です。

「歴史に残る悪女になるぞ 〜」10話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍