漫画ネタバレ

サクラ、サク。6話ネタバレ!琴乃の彼氏と一緒にいる人は誰?

2021年7月13日発売、別冊マーガレット8月号掲載の「サクラ、サク。」(6話)ネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

亮介がバイトしているカフェに咲は陽希と一緒に行きます。

亮介に会えて確認がちゃんとできて良かったと言って咲は喜びます。

陽希が前に始めたいのなら始めるといいと言ってくれたでしょう・・・でも、今日もう一度亮介さんに会って、始めたいとは思っていないことが分かったと咲は陽希に伝えました。

陽希はどうして?と咲に尋ねます。

咲はこれが恋か恋じゃないかは私が決めるということだよと返事します。

心の中で、始めたいのは陽希だったということがわかったからと思うのでした。

陽希は「もしかしてだけど・・・あそこに座っているの、萩原の彼氏っぽくない?」と咲に尋ねます。

咲は本当だと言って、一緒にいる女の子は琴乃じゃないと驚くのでした。

サクラ、サク。5話のネタバレはこちら

サクラ、サク。6話 ネタバレ

琴乃の彼氏・・・

琴乃の彼氏と一緒にいるの誰だろうと咲。

うちの学校の人ではないようだけど・・・ねぇ、どうしよう・・・琴乃に教えた方がいいよねとオロオロする咲です。

陽希はただの友達かも・・・色々、決めつけるのは早いかもしれないと言います。

そこへ注文の紅茶をウエーターが持ってきてくれます。

咲はもう琴乃の彼氏のことで頭がいっぱいで、自分は琴乃が他の男子としゃべるだけで怒るのに・・・と陽希に訴えます。

ウエーターがもう一度、こちらの紅茶は?と尋ねると、陽希がすみません・・・こちらですと。

陽希は今の俺らのように何か理由でもあるのかもよと咲に言います。

咲も納得したようで、言い分も聞かずに浮気って決めつけるのはまだ早いかと言うのでした。

ウエーターが戻ると、亮介が悪いな、井龍と謝ります。

弟のテーブルに持って行くのが嫌で押しつけてと。

弟!?と言って井龍は驚きます。

井龍と弟、そう言えば同じ高校の同じ学年だわと亮介が言うのでした。

学校で

咲、おはようと琴乃が声を掛けます。

咲は彼氏を見たよと言いたいけれど、我慢します。

いたずらに不安にさせちゃいけないと琴乃の笑顔で更に思うのでした。

でも、咲はモヤモヤします。

咲は琴乃に彼氏は兄弟とかいるの?と尋ねてみます。

琴乃はお姉さんがいて、よく一緒に出掛けているみたいとニコニコしながら咲に話します。

でも、どうして尋ねるの?と琴乃は不思議そうですが、咲は深い意味はないよと誤魔化します。

咲はこれ以上の追求は遠足が終わってからにしようと思うのでした。

遠足

火を起こすのを陽希が一人でしているので、咲は美斗士は?と尋ねます。

火を起こすの一人で十分だから、荻原の手伝いに行ったと説明する陽希です。

咲が火に近づいているので、臭いが移るぞと陽希が言うと、ちょっとヒンヤリするからここあたたかいからいいんだよと咲は言います。

すると、陽希が自分が着ていた上着を脱ぎ、咲に渡しながら、俺、暑いから丁度いいや、それを着ていろよと言ってくれました。

咲はお礼を言いながら、実はこういうのを密かに憧れていたんだと喜びます。

陽希の体温が残っているから、何だか陽希に抱きしめられているみたいと思うと顔が赤くなります。

陽希の方に視線を移すと、作業に一生懸命なので、可愛いと思ってしまうのでした。

上着の袖に顔を近づけて、陽希の匂いがすると思ってドキドキしていると、陽希は煙がそっち行った?ごめんねと咲に謝ります。

そして、そっち風下だから、こっちに来たらと陽希が言うので、陽希の隣に座ることになった咲です。

バーベキュー

バーベキュー中、焼いて人のお世話ばかりしている陽希に咲は気づき、少し休んだら、なくなっちゃうよと心配します。

いいからいいから、後で食べると作業を続ける陽希に、いいから食べなよと咲が焼けたお肉を陽希の口に近づけます。

陽希は少し照れた感じになり、咲もはっとしてこれはキモいでしょう・・・でも、引っ込みがつかないと思っていると、陽希がお肉を食べてくれます。

サンキュと言ってくれたので、咲が照れてしまい・・・こんな雰囲気になるつもりではと思ってしまいます。

すると、陽希が上手い!焼き加減が天才だわ・・・俺っと言って咲ににこっと笑顔を返してくれるので、もっといる?と咲も尋ねます。

陽希が口を開けるので、咲がまた口の中に入れてあげました。

その様子を美斗士が撮影します。

いい写真だから、後で二人に送ると。

美斗士は自分も琴乃の方に口をパクパクさせますが、琴乃は気が付いていない様子です。

その様子を偶然通りかかった琴乃の彼氏が見て、琴乃の肩を抱いて口を開けてあーんと言うのでした。

琴乃は顔を赤くしながら、食べたいの?と言って、彼氏に食べさせます。

それを見た美斗士は嫌な奴と思い、咲は何だラブラブだと思って安心するのでした。

片付け

片付けの時、咲と琴乃は楽しかったから、又、遊びで皆と来たいねと言いながら盛り上がります。

こんなに楽しいのは咲と友達になれたからだと琴乃は言います。

じゃあ、ペンダントトップのお陰だねと咲が言うと、あの時、一緒に探してくれたのは、咲と陽希だけだった・・・本当に嬉しかったとニコニコして嬉しそうです。

そんな顔を見ると、咲も嬉しいと思い、彼氏のことで余計なことを言わなくて良かったと思うのでした。

琴乃はゴミ捨て場、咲は洗い場に行くと、琴乃の彼氏がいました。

挨拶しますが、咲は話しにくいと思います。

でも、先週、中央公園のカフェにいたよねと尋ねてみる咲です。

彼氏は、行っていないよ・・・そんなところ行った事がないと言います。

咲は確かに見たけど・・・お姉さんと一緒のところと言うと、彼氏は思い出した・・・姉ちゃんとそこに行ったと言います。

咲は不信に思い、お姉さんっていくつ?と尋ねます。

なんで?と彼氏が言うので、咲は、私が見たのは別の学校の制服だったけれど・・・お姉さんの歳確認していい?と尋ねます。

すると、彼氏が、は?と明らかに機嫌悪そうな声を出して、俺と琴乃の仲をギクシャクさせたいのか・・・友達のくせにと言います。

その上、それって琴乃の事を不安にさせたいのかよと咲に言うので、陽希が間に入り、初めっから不安にさせる事しなきゃいいだけだろうと言ってくれました。

咲は陽希を頼もしく思い、私だって琴乃が好きになった人の事、疑うの嫌だけど、やましい事がないってちゃんと確認したい!と思い切って言いました。

すると、彼氏はいい子ちゃんかよ・・・キモいやつと吐き捨てるように言います。

それを聞いた陽希の方が怒った感じになったので、咲が大丈夫・・・それって私には褒め言葉だからと言います。

洗い場の反対側にいた男子がそれを聞いて、それが褒め言葉?と不思議そうにしています。

そこへどうしたの?何か揉めているよねと琴乃がやって来ました。

咲はさっき楽しいねと言ったばかりなのに・・・最悪の日にしてもいいのかなと困ってしまいました。

すると、「あんたの彼氏、浮気しているよ」と声がします。

洗い場の反対側にいた男子でした・・・。

サクラ、サク。6話 感想

洗い場の反対側にいた男子は井龍君でしょうか?

琴乃ちゃんの彼氏はちょっと残念な人でがっかりですね・・・。

次回、サクラ、サク。7話が掲載される別冊マーガレット9月号は8月12日(木)発売です。

サクラ、サク。7話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍