漫画ネタバレ

セブン・エンド4話ネタバレ!失踪していたあきらがかなえと再会!

めちゃコミックで配信中の「セブン・エンド」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

探偵の七尾は、かなえの旦那あきらを探すことになったものの、なぜか二カ所の痕跡を確認。

事件の可能性もあるため、刑事の雁木にかなえを調べさせると、彼女はあきらの行方不明届を出していないことが判明しました。

そんな中、山の中であきらの腕時計を辿り、人間の骨を掘りおこす七尾。

その後、かなえの元にショーコから、あきらが生存した状態で発見されたと連絡が入りました。

セブン・エンド3話ネタバレはこちら

セブン・エンド4話ネタバレ

9歳の夏。

七尾の父親が七尾と母親の前からいなくなり、いつも笑っていた母が笑わなくなりました。

七尾は強く強く願いました。

もう一度母に笑ってほしいと。

自分たちには父が必要だと思い、一人で父の様子を見に行った七尾ですが、父は別の家庭を作り幸せに暮らしていたのです。

七尾は怖くて悲しくて悔しい気持ちになりました。

そのため七尾は、父はもういらない、自分が母を笑顔にするのだと決意します。

そして七尾は母に、父には別の家庭があったことを報告。

しかし母は「嘘をつくタツヤはいらない」と、七尾の首を絞めたのです。

七尾は母が笑顔でいるのに必要なのは、父だけだと察しました。

 

一方ショーコは住宅街であきらの名前を呼び、どこですかー!?怪しいものじゃありません、逃げないでください!と叫んでいました。

どうやらあきらは、いきなり七尾たちに話があると声をかけられ、思わず逃げてしまった様子。

しかし逃げても、その先々で現れるため、警察がずっと自分をマークしていたんじゃないかと考えるあきら。

そんな彼の元へ七尾が現れ、警察ではなく探偵だと訂正します。

あきらは「じゃあまさか・・・ッ」とつぶやき、慌てて逃げ出します。

すると七尾はショーコに電話し、そこから北東へと追い込むぞと告げました。

 

数日前のこと。

かなえにあきらと対面する際、七尾たちにも同席してほしいと頼まれたショーコは、二つ返事で任せてほしいと承諾しました。

七尾は怒って断れと要求しましたが、ショーコは嘘つきになるので嫌だと拒否しました。

 

ということで、七尾たちがあきらを捕まえて、かなえの元に連れて行かなければならなくなったのです。

そして七尾たちに追い詰められたあきらは、気付けばかなえと住んでいた家の前に戻ってきていました。

すると家からかなえが出てきます。

不安そうなあきらを、かなえは「おかえりなさい、アナタ」と言いながら、抱き締めました。

そんな彼女の反応に戸惑うあきら。

ショーコは本当に良かったと涙を流します。

 

その後、一同は家に上がり、かなえが作った夕食を食べました。

ショーコと七尾がご飯を食べる中、暗い表情で全く料理に手をつけないあきら。

すると七尾はご飯を食べ終わるや否や、いつまでこの茶番劇を続けるのかと唐突に問いかけました。

あきらは突然叫び出し、自分の前に置かれた味噌汁を手ではたいて床に落としました。

そんな彼の行動に戸惑うかなえ。

あきらは「なんでお前は・・・」とつぶやきます。

すると七尾はあきらに、そろそろあんたの知る真実を教えてくれるかと問いかけながら、あきらの腕時計を取り出しました。

あきらはその腕時計は、義父から譲り受けた時計だと説明しました。

 

10年前。

あきらはかなえの実家を訪れていました。

セブン・エンド4話感想

七尾が掘り起こした骨は、あきらではなく義父だったということでしょうか。

かなえは明らかに何か隠していますし、あきらもかなえに対して思うところがありそうです。

果たしてどんな結末になるのか気になりますね。

セブン・エンド5話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍