漫画ネタバレ

シャングリラ・フロンティア55話ネタバレ!サンラクが希少素材を大量ゲット!?

2021年9月8日発売の週刊少年マガジン41号掲載の「シャングリラ・フロンティア」のネタバレについてまとめました。

シャングリラ・フロンティアの最新刊4巻を無料で読む方法!

シャングリラ・フロンティアの最新刊5巻を無料で読む方法!8月17日発売の「シャングリラ・フロンティア」の最新刊5巻を無料で読む方法をまとめました。 シャングリラ・フロンティアを無料で読む...

シャングリラ・フロンティアを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

シャングリラ・フロンティアを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「シャングリラ・フロンティア」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 シャ...

【前回のあらすじ】

エリアボスを倒し、第8の街エイドルトに到着したサンラクたち。

ゲートで行き来できるようになったため、サンラクはラビッツに戻るビィラックやエムルに一旦別れを告げました。

そしてサンラクが彼らに内緒でやってきたのは、奥古来魂の渓谷の崖上にある「水晶巣崖」という場所でした。

ここはレベル100を超えるクリスタル・スコーピオンの住処で、サンラクは早速クリスタル・スコーピオンに襲われることになります。

そんな彼の目的は限定素材を持ち帰ることでした。

シャングリラ・フロンティア54話ネタバレはこちら

シャングリラ・フロンティア55話ネタバレ

ラビッツの宿では、エムルが待てど暮らせど戻らないサンラクを待ちわびて、退屈そうにしていました。

そんな中、エムルはサンラクがラビッツに戻る方法がなくて困っているんじゃないか、やっぱり街で待ってた方がよかったんじゃないかと心配になります。

その時、クリスタル・スコーピオンに敗北したサンラクが、リスポーンして宿に戻ってきました。

クリスタル・スコーピオンと戦っていたことを知ったエムルは、危険だと言ったじゃないかと怒ります。

しかしサンラクがニンジンを渡すと、エムルは一瞬で機嫌を直しました。

 

その後、サンラクはエムルのゲートでエイドルトに戻ります。

そしてサンラクは何の成果もなく負けたままやめられないと、再び一人で水晶巣崖に向かいました。

今度はクリスタル・スコーピオンに見つからないよう、隠密にゆっくり行動するサンラク。

実は前回やられる直前に、気になる場所を見つけていました。

その場所は「ピッケルを叩きつけてね」と言わんばかりの、色鮮やかなポイントです。

サンラクは恐らくこのエリアでしか入手できないアイテムがあるだろうと考え、ピッケルを構えようとします。

しかしその際、後ろの水晶に誤ってピッケルが当たり、クリスタル・スコーピオンに見つかってしまいました。

意地でも採取してやると叫ぶサンラクですが、結局リスポーンしてラビッツの宿に戻ってきてしまいました。

今回はずいぶん早かったと、冷めた目でサンラクを見つめるエムル。

サンラクはあの巨体とスピード、さらに動きにくいエリア構成に数の暴力は生きて帰す気がないだろと頭を抱えます。

エムルはだから何度もそう言ってると呆れますが、サンラクは「あぁ・・・だがな、俺も言ったはずだぜ。タダじゃやられないってな!」と言いながら、水晶巣崖でゲットしたアロンカレス瑠璃硬晶を取り出しました。

これは鉱物食モンスターによって、永い間圧縮と純化が繰り返されることで生成される極めて含有魔力濃度の高い水晶体で、彩り重なる瑠璃色は大地の記憶なのだとか。

詳しくは調べてみないと分からないものの、きっと労力以上の対価だというサンラク。

今日は満足したようで、これくらいにして休むと言います。

そしてサンラクはベッドに寝ころびながら、クリスタル・スコーピオンとの戦いを思い返します。

クリスタル・スコーピオンは水晶に少し振動を与えるだけでバレて増えるのは厄介でしたが、AIは賢くなく、力任せにぶつかってくるだけなので同士討ちしまくって甲殻がはがれていたようです。

するとサンラクは、あのはがれた甲殻はアイテムとして取れるんじゃないかと思いつき、どうしても確認せずにはいられなくなりました。

そこでエムルにゲートを要求するサンラク。

エムルは驚き、やられちゃうと心配しますが、サンラクはそこに未知がある限り開拓者は死を恐れないのだと、力強く宣言します。

しかし仮に採取可能だとして、どうやって回収するかと悩むサンラク。

あの鉱物を採取できたのも、運が良かっただけのようです。

その時、エムルがゲートを開くためにマナを補充し始める姿を見て、サンラクは何かを思いつきました。

 

その後、再び水晶巣崖に向かったサンラクは、今度はクリスタル・スコーピオンをおびき出すように走り始めます。

そしてクリスタル・スコーピオンはサンラクを囲み、一斉に飛び掛かりました。

その瞬間、サンラクは”六艘跳び”でその攻撃を回避。

クリスタル・スコーピオンは勢い余って衝突し、甲殻が砕けました。

それを確認したサンラクは格納空間へと転送しました。

クリスタル・スコーピオンは突然姿を消したサンラクを探して、きょろきょろと辺りを見回します。

 

一方、格納空間に移動したサンラクは、文明万歳!最後に笑うのはテクノロジーなのさ!と笑います。

自分をアイテムや武器のように瞬間的に移動できる、この格納空間を使えば安全地帯を自由に作り出すことができるのです。

そして3分後、サンラクは現実空間へと転送し、再び水晶巣崖に戻りました。

そこにはクリスタル・スコーピオンはいなくなっており、踏晶爪や靭晶脚などの剥がれた素材がいくつも落ちていました。

それを見たサンラクは、採取し放題だぜ!と喜びます。

あれだけ強いモンスターの素材は、かなりのレア素材のはずなので、ビィラックならとんでもない物が作れるんじゃないかと推測するサンラク。

そしてこの方法で片っ端から素材を集めて、大量の素材をゲットしようと企むのでした。

シャングリラ・フロンティアの最新刊4巻を無料で読む方法!

シャングリラ・フロンティアの最新刊5巻を無料で読む方法!8月17日発売の「シャングリラ・フロンティア」の最新刊5巻を無料で読む方法をまとめました。 シャングリラ・フロンティアを無料で読む...

シャングリラ・フロンティアを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

シャングリラ・フロンティアを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年マガジンで連載している「シャングリラ・フロンティア」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 シャ...

シャングリラ・フロンティア55話感想

クリスタル・スコーピオンから大量の素材をゲットする方法を見つけて浮かれているサンラクですが、何か落とし穴があるような気もします。

次の展開が楽しみです。

次回のシャングリラ・フロンティア56話が掲載される週刊少年マガジン42号は9月15日に発売されます。

シャングリラ・フロンティア56話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍