漫画ネタバレ

渋谷金魚45話ネタバレ!モカが再登場!?

2021年3月22日発売の月刊ガンガンJOKER4月号掲載の「渋谷金魚」のネタバレについてまとめました。

渋谷金魚を無料で読む驚愕の方法とは?

渋谷金魚を無料で読む驚愕の方法とは?月刊ガンガンJOKERで連載中の「渋谷金魚」を無料で読む方法をまとめました。 渋谷金魚を無料で読むならコミック.jp! \登録無...

【前回のあらすじ】

巨大金魚集合体(巨金体)を止めるための、病原弾は2発。

壬生の元にあった病原弾のうち1発は、初に渡りました。

人類の運命を託された初は、高さも見通しも理想的な渋谷スクランブルタワーを狙撃位置に選択。

そこは巨金体の直撃コースとなる、非常に危険な場所だったものの、確実に弾を当てるためにはそこしかありませんでした。

渋谷金魚44話ネタバレはこちら

渋谷金魚45話ネタバレ

巨金体の壁面到達までおよそ15分という中、渋谷中で生存者たちが戦っていました。

その光景を目の当たりにした自衛隊の陸上総隊司令官は、まさかと驚いている様子。

自衛隊は渋谷にわずかな生存者がいることは知っていましたが、救助不可能な存在として無視するしかありませんでした。

その人間たちが、自分たちの命と外の世界を守るために戦っているという事実に驚きを隠せないようです。

 

一方初たちは生存者たちの応援を受けながら、バイクで射撃地点となるスクランブルタワーに向かっていました。

その模様はネットTVで中継されており、初たちの姿を見た家族や友人は生存を確認して安心している様子。

そしてスクランブルタワーが間近に迫る中、烏丸は中に入ったら全員で射手の初を守りながら上に向かうと告げます。

そのため烏丸は初に、巨金体に病原弾を当てることだけを考えるよう指示しました。

別の場所にいる薫も無線で、47階建てのスクランブルタワーは最上階まで上らず、巨金体の中心を狙える26階まで駆け上がるよう指示を出します。

その時、巨金体の本体が「おかあさああああん」と叫び始めました。

その瞬間、再び烏丸とみおの体に金魚が出現。

さらに前方にはスクランブルタワーの入口が見えていますが、大きな金魚が立ちふさがっていました。

しかしここでやられるわけにはいかないと、運転手の烏丸とみおはバイクのギアを上げて、金魚を跳ね飛ばしながら、スクランブルタワー内へと突入しました。

血だらけで倒れる烏丸とみおに、駆け寄る初とアリサ。

すると烏丸は2人に自分たちを置いて先に進むよう告げます。

もう時間がない、巨金体がもうすぐタワーに突っ込んでくるという烏丸。

みおはアリサに初のことを託し、初に「絶対決めてよね・・・!」と笑顔で拳を突き出します。

全部終わったら打ち上げするから、死んだりしたら絶対許さないというみおに、初は分かったと微笑み、彼女の拳を握りました。

そして2人は階段を駆け上がり、上へと目指します。

26階までは人の足でおよそ10分。

このままなら巨金体が、タワーに激突するギリギリで弾を撃ち込むことができます。

しかしスクランブルタワー内には、まだ金魚が大量に潜んでおり、アリサがライフルで初を守りながら前に進みます。

 

巨金体がタワーに激突するまで、あと300メートルとなりました。

その時、巨金体の様子に異変が。

巨金体はビクンビクンと大きく体を揺らした後、口から腹の中の物が勢い良く吐き出し、吐しゃ物がタワーに直撃。

それによりタワーの上階部分が崩壊してしまい、見守っていた薫たちは絶望します。

 

しかし間一髪で初が危険を察知して、アリサを守っていました。

とはいえ傷を負ってしまったアリサに、初はエレベーターのシャフトを下って、みおたちと共にスクランブルタワーを脱出するよう告げます。

「あとは僕がやる!」

そう言って歩き出す、初にアリサは「覚えてるわよね?22日の晩にあんたがしてくれた話」と問いかけます。

初はもちろんだよ!と笑顔で答え、再び上の階に向かって走り出しました。

 

22日の晩。

初はアリサに映画が好きだと語っていました。

映画の主人公みたいな、勇敢で才能がある人間になりたかったという初。

渋谷で心が折れそうなときも、こんな時あの映画の主人公ならと思って頑張れることもあったのだとか。

特に20年前のSF映画の主人公がお気に入りで、その主人公は地球を隕石の衝突から守るために、大事な家族や仲間を守るために、最後は自分の命を犠牲にしてすべてを救うようです。

それを聞いたアリサは、まさかバカなこと考えてるんじゃないかと声を荒げますが、初は違うと否定。

自分はそんなカッコいい人にはなれない、そういう話だという初。

渋谷で怖いことや悲しいことがあったものの、色んな人に出会って色んな経験したため、今はやりたいことがいっぱいあるのだと話します。

だから絶対に生きて帰るのだと、初は決意を口にしました。

 

しかし巨金体はタワーに間近に迫っていました。

今にもぶつかりそうになった瞬間、突然どこからか何かが飛んできて、巨金体に直撃。

液体のようなものが巨金体の体にかかり、巨金体の動きが止まりました。

それは病原弾でした。

壬生が3キロ先のタワーから、病原弾を発射したのです。

ただし遮蔽物があるため巨金体の中心は狙えず、少し動きを止めるのみ。

壬生は最後のとどめを初に託しました。

 

そして初はついに26階に辿り着きました。

壁は崩壊して足場もほとんど崩れ去ったその場所で、巨金体と対峙する初。

「みんな・・・今終わらせる・・・!」

そうつぶやいて初が巨金体に銃を向けようとしたとき、誰かが彼の手を引きました。

振り返るとそこには、人喰い金魚を街に放った元凶であるモカの姿が。

彼女は金魚に浸食された変わり果てた体で、不敵な笑みを浮かべていたのでした。

渋谷金魚は全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

渋谷金魚
渋谷金魚は全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ漫画「渋谷金魚」とは? 人食い超巨大金魚が渋谷に降臨しストーリーが展開していく奇想天外な作品として今、話題にです。 最新刊第...

渋谷金魚【最新話ネタバレ】45話感想

ようやく巨金体にとどめを刺せるところで、まさかのモカが現れましたね。

モカは見た目の不気味さがパワーアップしていましたが、これから何をしでかすか分からない怖さもあります。

次回は最終回のようですが、どんな結末になるのか楽しみです!

次回の渋谷金魚46話が掲載される月刊ガンガンJOKER5月号は4月22日に発売されます。

渋谷金魚46話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍