漫画ネタバレ

葬送のフリーレン36話ネタバレ!フェルンが病気に倒れた!

2020年2月3日発売の週刊少年サンデー10号掲載の「葬送のフリーレン」についてネタバレをまとめました。

葬送のフリーレンを無料で読む方法は?

葬送のフリーレンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、葬送のフリーレンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
葬送のフリーレンの最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

ゴリラというふざけた名前の男の行方を追ってあるき続けるフリーレンたち・・・

ザインはゴリラを追いかけると言ってフリーレンたちと別れていきました。

葬送のフリーレン35話のネタバレはこちら!

葬送のフリーレン36話心の支えのネタバレ

ザインと別れたあと、フリーレンたちは北側諸国のオッフェン群峰(ぐんぽう)と呼ばれる辺り、山の中を歩いていたのですが・・・

シュタルクがフリーレン達の元へと戻ると、2人はいまだおきていませんでした。

「あれ?珍しいな」

疲れているのかもしれないと特に気にもせずそのまま朝食の支度を行うシュタルクでしたが、フェルンの様子がおかしいことに気が付きます。

顔が赤く、どうやら熱があるようでした!

「フリーレン、フェルンの具合が悪そうなんだ」

そういって起こそうとしましたが、なかなかフリーレンは起きません・・・

強引にフリーレンを起こしたシュタルクは、彼女にフェルンの様子をみてもらいました。

「あー、熱があるね」

フリーレンはそういうと、フェルンを横にならせて薬草図鑑をとりだします。

病気の特定を魔法で行えばどの薬草がきくかわかるというフリーレンに、シュタルクは病気の判定は女神様の魔法だから使えないんじゃ・・・といいますが・・・

「私だって聖典くらいもってるよ」

フリーレンが指差したのは、今まさに鍋敷として使っている本でした!

僧侶の才能がなくても簡単な病気程度ならわかるといい、実際にフェルンの病気はただの風邪だと判別ができます。

ひとまず寒さがしのげる場所を探すため、2人は近くの山小屋のような民家に助けを求めました。

中に住んでいた男は快く3人を受け入れ、ベッドを貸してくれます。

フリーレンは薬草をとりにいこうというと、フェルンの手をにぎりほほえみました。

「フェルンは風邪をひいたとき手を握ってあげると安心するんだ、小さい頃から・・・」

そういってフェルンに優しく接するフリーレンでしたが、フェルンは恥ずかしいからやめてくれとその手を振り払ってしまいました・・・

薬草をとりに小屋をでたフリーレンとシュタルクは、道すがらフェルンについて話します。

「ちょっと前までこのくらいの子供だったのに」

フリーレンにとって、フェルンはまだ小さい女の子としてうつっていました。

それが、いつのまにか手を握られるのは恥ずかしいというような女性になろうとしているのです。

長命な種である故の切なげな言葉をきいたシュタルクは、なんと声をかけていいかわからないままフリーレンのあとをついていくのでした。

道すがら薬の材料を拾い集め、最後の氷柱桜(つららざくら)と呼ばれる大樹の元へやってきた時、ようやくシュタルクはフリーレンに尋ねます。

「なんでフェルンの手を握ったんだ?」

普段は子供だと思っていたとしても、そこまで子供扱いをしないじゃないかというシュタルクに、フリーレンは「つらそうだからにぎっただけだよ」といいます。

それ以外の看病の仕方を知らない、そうつぶやくフリーレンにシュタルクはしたいようにしていいよ、といいました。

フリーレンはふと、過去の勇者との記憶を思い出します。

フリーレンもフェルンと同じような風邪にかかり、この地方のあたりで倒れたことがあったのです。

そんな彼女を看病してくれた勇者は、ただフリーレンの手を握っていてくれていました。

「悪い気分ではないだろう?」

そういわれたフリーレンはそうだね、と笑い、その記憶は優しく温かなものとして彼女の心に残っていたのでした。

無事に薬の材料を採取し終えた2人は調合もすませ、フェルンがまつ小屋へと帰ります。

そして、またフェルンの手をにぎりしめたフリーレンに、フェルンが子供じゃないから、と拒否しようとしたのですが・・・

「知ってる、知っているよ」

子供じゃない、そのことを知っている、フリーレンは微笑んでいいながら、それでもただ手を握り、フェルンもそれを受け入れたのでした。

フェルンの体調がよくなると3人は魔法都市、オイサートスにむけて出発します!

葬送のフリーレンの最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、葬送のフリーレンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
葬送のフリーレンの最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

葬送のフリーレン36話心の支えの感想

フリーレンが長命な種族であることは変えられないことなのですが、やっぱり寿命の差が浮き彫りになってしまうと辛く感じますね。

それでもありのまま、記憶だけは残ることを良しとして生きるしかありません。

次回の葬送のフリーレン37話が掲載される少年サンデー11号は2月10日発売です。

葬送のフリーレン37話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍