漫画ネタバレ

葬送のフリーレン23話ネタバレ!3人はまた新たな旅立ちへ…!

2020年10月21日発売のサンデー47号掲載の「葬送のフリーレン」についてネタバレをまとめました。

葬送のフリーレンを無料で読む方法は?

葬送のフリーレンを無料で読む方法はU-NEXTでできます!

葬送のフリーレン

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、葬送のフリーレンの最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
葬送のフリーレンを読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

サンデーうぇぶりで無料配信中!

まずはお試しで読みたい方は無料アプリ「サンデーうぇぶり」がおすすめです!

サンデー系のオリジナル作品も多数掲載され、PCブラウザでも読むことができます。

ダウンロードは無料ですので、ぜひお試しで読んでみてはいかがでしょうか。

サンデーうぇぶり
サンデーうぇぶり
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

【前回のあらすじ】

断頭台のアウラは、フリーレンの魔力量をはかって勝利を確信し、天秤に魂を乗せました。

しかし、実はフリーレンは、ずっと魔力を制限したまま生活してきたのです。

フリーレンのほうに傾いた天秤を見て、アウラは泣きながら、フリーレンの命令通り自害しました。

葬送のフリーレン22話ネタバレはこちら

葬送のフリーレン第23話のネタバレ

フリーレンは立ち上がり、改めてフェルンとシュタルクの名を呼びました。

「よくリュグナー達を倒した。偉いぞ。」

3人はそれぞれ静かに笑います。

その様子を眺めていたグラナト伯爵でしたが、死体を確認していた部下に呼ばれ、ひとつの鎧に近づきます。

その鎧の首には、グラナト家の紋章が刻まれたペンダントがかけられていました。

グラナト家ゆかりの者だと分かります。

伯爵はその鎧をじっと見つめました。

今日ほど誰かに感謝したことはないと呟き、伯爵は鎧の前に跪きました。

 

街に戻ってきました。

街はすっかり平和そのものといった雰囲気です。

グラナト邸のある部屋で、グラナト伯爵と3人は向かい合っています。

跪き敬服の姿勢をとる3人の前には、魔導書があります。

今回、できうる限りの褒美をとらせると言った伯爵に、フリーレンが望んだのは魔導書だったのです。

防護結界について記された、グラナト家に代々伝わるものです。

著者は大魔法使いフランメですが、真っ赤な偽物です。

本当にこんな魔導書でいいのかと伯爵が問うと、フリーレンは趣味なのでと答えました。

伯爵は、堅苦しいのはナシだと言いましたが、フリーレンは敬服の姿勢を崩しません。

以前、ヒンメルとアイゼンが王様にタメ口を叩いて処刑されかけたのを懐かしみます。

シュタルクはそれを聞いて、ドン引きしました。

死罪だなんて大げさだと笑うシュタルクでしたが、突如バタンと扉が開きます。

入ってきたのは、巨大な斧を持った部下でした。

「マジかよぉぉぉッ!!!」

シュタルクは叫びました。

しかしそれはシュタルクの勘違いで、部下は裏庭の木を伐り終えた報告をして、部屋を出ていきました。

伯爵も、気にせず楽にしてくれと言います。

フェルンが良かったですね、とシュタルクを見ると、シュタルクは座ったまま気絶していました……。

 

それから数日は、穏やかな日々が続きました。

葬送のフリーレン第23話の感想

前途多難!

シュタルクは大丈夫でしょうか…?!

次回も楽しみです。

次回の葬送のフリーレンが掲載されるサンデー48号は10月28日発売です。

葬送のフリーレン24話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍