漫画ネタバレ

隙あらば彼氏の性癖を歪めたいネタバレ!僕の彼女は責めプレイがお好き!

DLsiteで連載している【隙あらば彼氏の性癖を歪めたい】についてネタバレをまとめました。

とあるカップルのエッチは一味違う!彼氏の性癖はかなり変態!?

社会人2年目の美咲はちょっと無理やりエッチが好きな女性。

普通の優しいエッチじゃ満足出来ない。

“ダメッやめてっ!”

拒否しても強引に迫られるのは大好きです。

因みに今日はオナホで彼氏であるゆーくんの精液を搾り取っている最中。

出る!出る!と言われてもなかなか発射させてくれない美咲。

彼氏の興奮している顔を見るのも彼女はとても好き。

さてここで話は数時間前に遡ります。

定時に仕事が終わった美咲は営業部の人達に飲みに誘われました。

彼らは直接誘うのを躊躇い、同僚の女性に頼んでもらったようです。

しかし残念ながら美咲には年下学生の彼氏あり。

幼馴染みで優しい彼氏。

そんな重要な人がいると知れば、男達は黙って引き下がるしかありません。

美咲はというと普段なら断らない誘いではあるけど、実は今日は2週間ぶりに彼に会う日。

絶対に会わないわけにはいかなかったのです。

場面は切り替わりゆーくん宅。

まずは帰宅早々彼氏に抱きつき暖かさを堪能。

時間も時間なのでゆーくんの手料理とビールをご馳走になりました。

彼は普段はこんなにきちんと料理を作らない人。

でも今日は愛する彼女が来たから別!

それを指摘すると頬を真っ赤に染めて恥ずかしがるゆーくん。

昔のように可愛いと言うのは、年下なのを気にしているのか拗ねてしまうので、今回は封印することに。

さて浴室に移動した美咲はある物を発見!

ある物とは勿論ゆーくん愛用のオナホ。

この前のサークルの飲み会で、彼女とご無沙汰だと話したら、”いいものあるぜ”と同士に渡されたようです。

帰りのドンキで渡されたオナホは、ゆーくんの相棒を入れる秘密兵器!

イボイボしている中に入れると快感を味わえるかも···。

箱がないということはこれは使用済み。

美咲が使ってみてとおねだりすると、ゆーくんは自らの股関に被せゆっくりと動かしていきます。

そして今度は美咲がオナホを使い、ゆっくり動かしたり先っぽだけに入れて、彼の股関を苛めていきました。

オナホだけでイカされてしまった彼の相棒は、精液で溢れていて···。

普通の流れならこのまま行為に突入も、明日予定があると嘘をつき帰宅した美咲。

ゆーくんとしては放置プレイをさせられ不満な様子。

でも本当はそれを望んでいたのかも?

さて帰宅した美咲はというと欲求不満で即オナニー。

いじめるのに快感を得たとはいえ、彼氏とエッチしなかったことを少し後悔。

大好きな彼氏の股関を思い浮かべたオナニーで欲求を解消していました。

翌々日、デート当日

映画を観に行きショッピングをした後は勿論自宅エッチ。

今日は脱いだストッキングをローション漬けにして、ゆーくんの相棒に被せます。

それを左右に動かす簡単な作業。

繰返しているうちに彼の相棒は爆発し、白い精液が大量放出!

顔を背け恥ずかしがる彼氏でしたが、好きな女性に調教され悪い気がしません。

一通りいじめたらいよいよゆーくんの上に股がり、美咲は自らの秘部に彼の相棒を挿入させました。

乳首を舌や指で責めながらのピストン運動。

美咲の”中”はそれはもう気持ち良く、ここでゆーくんの腰は激しさを増していきます。

男として女に責められっぱなしで終わるわけにはいきません。

最後は大量の精液を彼女の中に流し込み本日のエッチは終了。

今日は自分がやると言ったのに、結局後半は彼氏にイカされてしまいました。

“次こそは反撃出来ないぐらい感じさせてやる”

通販でアダルトグッズを大量購入しいざリベンジだ!

隙あらば彼氏の性癖を歪めたい僕の彼女は責めプレイがお好き!の感想

キャラクターが男女共にとても綺麗。

イカされる時の彼氏の様子はまるで女の子のようで、とても可愛く見えました。

責められるのは嫌なようで、実はかなり感じまくっています。

これはもう彼女がいじめたくなってしまうのも仕方がありません。

いつも二人はラブラブでSMじゃない責められプレイ。

こういうのが好きな方にはおすすめの作品です。

特に彼氏を責めてみたい女性には興味深い内容となっています。

トロ顔ゆーくんに耳元で囁かれて意識するゆーくん。

変態オナニーがバレてあたふたしているゆーくんまで、様々な彼氏を楽しめるのが魅力。

そして美咲さんは甘い加虐に目覚め、一人で悶々とする場面もあり!

マニアックな方にはまさにドストライクになるかと。

是非皆さんも変態ラブラブプレイの様子を楽しんでくださいませ。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍