漫画ネタバレ

社畜と少女の1800日108話ネタバレ!東根の中に生まれた懸念とは?

2020年6月5日発売の週刊漫画TIMES6/19号掲載の「社畜と少女の1800日」についてネタバレをまとめました。

https://www.otaden.jp/syachiku-free/

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法は?

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、社畜と少女の1800日最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
社畜と少女の1800日最新話を読む

https://www.otaden.jp/syachiku-muryo/

【前回のあらすじ】

東根は無事に退院し、優里はそのお祝いに健康的な料理を作って振舞いました。

1年後にまた東根の家に戻るまでの間、優里は一人で暮らすことになりますが、それは東根に大人になったところを見てもらうための、けじめだと話すのでした。

社畜と少女の1800日107話のネタバレはこちら

社畜と少女の1800日【第108話】のネタバレ

家で一人机に向かって勉強をする優里。

その時、優里の携帯が鳴りました。

相手は浅岡からで、今優里の家の近くまで来ており話したいことがあるとのこと。

優里がアパートの階段を下りると、浅岡が下で待ち構えていました。

浅岡は大家さんに怒られないか心配しているようですが、部屋の外で話せば大丈夫だと答える優里。

さらに部屋の電気も消えているため、恐らく寝ていると話します。

そして優里が話したいことは何なのかと浅岡に聞きました。

浅岡はこの間東根が病院に行ったことを優里に伝えましたが、余計なことを言ってしまったのではないかとずっと気になっていたと言います。

東根が病院に行くことを優里が知らないと思わなかったらしく、優里が真っ青な顔をして学校を飛び出していったため、心配になったようです。

そんな浅岡に、心配かけてごめんと謝る優里。

しかし浅岡に教えてもらわなかったら、ずっと知らないままだったため、あの時伝えてくれてありがとうと感謝します。

すると浅岡は優里に、あの人のことが好きなのかと唐突に尋ねました。

そんな浅岡の問いに優里は少し沈黙した後、顔を赤らめながら「うん」と答えます。

それを聞いた浅岡はショックを受けている様子。

しかし表情には出さず、また卒業式で会おうと別れを告げる浅岡。

優里はお礼を言い、浅岡が自転車で走っていく姿を見送って家に戻りました。

一方浅岡は自転車を無我夢中でこぎながら、涙を流すのでした。

 

後日。

平日の昼間に公園で子供たちが遊ぶ中、東根はベンチでボーっと空を眺めていました。

こんな風にのんびりしたのは、とても久しぶりでした。

しかしそんな東根を子供の母親たちは昼間から何をしているのかと変な目で見つめ、近所であったニュースの話をコソコソ始めて、東根を不審者扱いします。

それに気づいた東根は、苦笑いしながら軽く会釈しました。

それでも母親たちが東根を見る目は変わらず、警察に連絡しようとコソコソ話しています。

居心地が悪くなった東根はそっとベンチから立って、公園を離れることに。

 

男一人で平日の昼に出歩いていると、想像以上に居心地が悪いことを知った東根。

本当は家にこもっていたいのですが、手術後は体力や内臓機能を回復させるために、家事や散歩などの適度な運動を積極的に行うよう医者に言われているのです。

そんな中、先ほど母親たちがニュースの話をしていたことを思い出した東根は、携帯でそのことについて調べてみました。

母親たちが噂していたニュースとは中年男性が女児に、前を見て歩かないと危ないと声をかけたというもの。

それを見た東根は、これがニュースになるのかと驚き、むしろ親切なんじゃないかと感じます。

最近この手のことは話題になりやすいため、自分も気を付けないといけないんだろうと東根は思いました。

さらに記事を下にスクロールすると、関連トピックとして歳の差20歳以上の教師と教え子が、卒業と同時に結婚したというニュースが出てきました。

そのニュースのコメント欄には、親子ほど年が離れてる子に好意を伝えられたからといって受け入れるのはあり得ない、先生へのあこがれなんて思春期の気の迷いだから大人が制止しないといけないなどと書かれていました。

その時、東根は歩道橋の上を歩いている女子高生を見かけます。

優里もちょうど同じくらいの年だろうと思いながら、ぼんやり彼女たちを見つめていると、女子高生たちは東根の視線に気づき、気持ち悪がって逃げていきました。

自分はただの中年オヤジなのだから、これが普通の反応で優里が特別なだけなのだと感じる東根。

しかし優里は東根と一緒にいたいと懇願しましたが、本当にこれでいいのかと東根の中に懸念が生まれるのでした。

https://www.otaden.jp/syachiku-free/

社畜と少女の1800日最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、社畜と少女の1800日最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
社畜と少女の1800日最新話を読む

https://www.otaden.jp/syachiku-muryo/

社畜と少女の1800日【第108話】の感想

昼間に外を歩いているだけで、色んな人に変質者扱いされる東根が気の毒になりました。

東根は大人として優里とどう接するべきなのか迷うと思いますが、個人的にはこれからも今まで通り仲良くいてほしいですね。

次回の社畜と少女の1800日109話が掲載される週刊漫画TIMES7月10日号は6月26日に発売されます。

社畜と少女の1800日109話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍