漫画ネタバレ

対ありでした。16話ネタバレ!昼下がりの激闘、亜里沙VS美緒!

2021年8月5日発売の月刊コミックフラッパー9月号に掲載の「対ありでした。」16話についてネタバレをまとめました。

対ありでした。の漫画を完全無料で読む方法はこんなにあります!

対ありでした。の漫画を完全無料で読む方法はこんなにあります!MFコミックスフラッパーシリーズで連載している「対ありでした。」を無料で読む方法をまとめました。 対ありでした。を無料で読むならコ...

【前回のあらすじ】

格ゲー大会第一回戦で対戦する、カフェオレとgekido。

両者はぎりぎりのHPを保ちながら一歩も譲らず、先にカオティックアーツを当てた方が勝者になるという状況に。

一方…美緒たちは次の対戦に備えるため、お昼ご飯を食べる事にするのでした…。

「対ありでした。」15話のネタバレはこちら

対ありでした。16話ネタバレ

会場内での昼休み。

綾たち4人はたこやき・焼きそば・コーラなど、好きなお昼ご飯を買って席に着きました。

ヒヤヒヤした場面もあったものの、真夜中の特訓の成果が出たのか…全員が生き残っている事を喜び、乾杯を交わす4人。

お昼ご飯を食べながら、今までの対戦について話し始めると話題が尽きません。

初めての大会参加に緊張したという珠樹の言葉に、誰でも参加OKだから初心者も多いよね~と答える夕。

同じく緊張した綾は、対戦中に何度も「昇り中P」(低空ネイル技を出そうと焦るとジャンプになってしまう現象)を出してしまって…とあるあるなミスを告白しました。

私もです!と同意した珠樹は、夕さんはどんなミスがありました?と聞きます。

すると…私ほとんど緊張しないんだよね!とケロリとした表情で言う夕。

そんな事有り得るんですか…?!と驚く一同に、π3の時からなんだよねと夕は答えたのです。

それを聞いて、私も2戦目からは緊張しなかったですし!と張り合う美緒。

1戦目は負けてガン泣きしてたよ~と夕がバラしたことで、クールなキャライメージを壊さないで!と焦ってしまいました。

楽しそうにじゃれ合っている途中で、次の試合はさすがに緊張しそうだよね…と夕が言います。

次の試合はプール配信があるので、たくさんの人に注目されることになるからです。

 

少し離れたテーブルで、4人がワイワイやっているのを見つけた亜里沙。

トーナメント前に一悶着起こしていたため、気まずい気持ちになります。

見つかるのも面倒だし、さっさとご飯を食べて去ろうとしますが…彼女たちが仲良さそうにはしゃいでいる姿に釘づけになってしまうのです。

 

…小学校時代の亜里沙は気も弱くて泣き虫だったため、よく男子からからかわれていました。

そんな亜里沙をいつも助けてくれていたのが、深雪という女の子。

彼女は背も高く、苛めている男子にモップを振り回して撃退するというお姉さんタイプです。

今日も深雪に撃退され、彼女に向かって「クソブス!」と暴言を吐いた男子の言葉が、深く心に残る亜里沙。

亜里沙は深雪に抱きついて、深雪ちゃんの方がかわいい…大好きよ!と満面の笑顔でお礼をいいました。

深雪も突然抱きつかれて驚きますが、「…うん」と小さく答えるのでした。

 

そんな昔の事をぼーっと思い出していた亜里沙ですが、夕に見つかってしまいました。

4人であれこれ相談した結果、一緒にご飯を食べるように誘うために立ち上がろうとする夕。

しかし亜里沙はスタスタと4人の前にやってきて、そんな気遣いは要らないから…と話し始めます。

ここにいる時点で、私たちは敵!慣れ合う必要は全くないわ!とキッパリ断る亜里沙。

その返事に一同は言葉を失いますが…美緒だけは「そんな事言っていると、友達無くしますよ?」とサラリと言い返したのです。

その途端、過去の記憶…大好きだった深雪に「嫌い…もう顔も見たくない」と言われた事を思い出した亜里沙。

完全にキレてしまった亜里沙は豹変し、食べ残していたうどんを容器ごと美緒に向かって投げ飛ばしたのです!

危ない!と思った瞬間…美緒の両腕は綺麗な弧を描き、正面から飛んできたうどんを弾き飛ばします。

見事な回し受けで難を逃れますが、それがより一層亜里沙の闘争心に火をつけました。

体を低く構え、目を見張るスピードで美緒の懐に入り込む亜里沙。

その姿はまるで、小さな悪魔の異名を持つレッサーパンダのようです。

鋭い爪でひっかくために手を伸ばしますが…ギリギリで背後に飛び退く美緒。

二人は距離をとって対峙しますが…背後から蛇のような禍々しい気配を感じとり、動きを止める二人。

「…なんか小さいのが暴れてるなぁと思ったら…レッサーパンダじゃん?」

後ろを振り向くと、そこには寮務委員副会長ー血染めのマカロンと呼ばれている人が立っていました。

そして傍らで珠樹が、「姉さん…」と呟いたのです。

「対ありでした。」17話のネタバレはこちら

対ありでした。の漫画を完全無料で読む方法はこんなにあります!

対ありでした。の漫画を完全無料で読む方法はこんなにあります!MFコミックスフラッパーシリーズで連載している「対ありでした。」を無料で読む方法をまとめました。 対ありでした。を無料で読むならコ...

対ありでした。16話感想

今回は大会中の休憩時間という事で…格ゲー画面は出ませんが、代わりに少女たちが生身の体で戦っています!

亜里沙と美緒のバトルシーンは、まさに格ゲーを再現したかのようなシーンになっていましたね。

亜里沙の素早い動き、美緒の流れるような動きのガード…どれも見ごたえ抜群でした。

そして亜里沙の過去でもドキドキさせるシーンが…!

いじめっ子から守ってくれてお礼をいう亜里沙ですが、深雪との距離が近すぎてヤバイです。

彼女にいったい何があったのか…珠樹の突然の「お姉さん」発言などなど、気になる事がたくさんでした。

次回の「対ありでした。」17話が掲載される月刊コミックフラッパー10月号の発売は9月3日発売です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍