漫画ネタバレ

太陽よりも眩しい星3話ネタバレ!秘密

2021年8月12日発売、別冊マーガレット9月号掲載の「太陽よりも眩しい星」(3話)ネタバレをまとめました。

前回のあらすじ

高校で朔英と光輝は同じクラスになりました。

今は一つ一つのことで胸がいっぱいになるけれど、いつか告白できたらいいなと朔英は思います。

自分のペースで・・・少しずつと思っていたら、翡翠からラインが入ります。

光輝には彼女がいるのか尋ねる内容です。

それを見た朔英は、少しずつなんてできない!?

太陽よりも眩しい星2話のネタバレはこちら

太陽よりも眩しい星3話 ネタバレ

恋バナ

光輝のことを好きになるのはわかる・・・私も凄く好きだものと朔英は思います。

でも、早すぎない?と翡翠の話を聞いて思います。

彼女誰もいなかったの?と朔英に翡翠が尋ねています。

朔英は学校には多分いなかったと思う・・・他校とか塾とかだったらわからないけれどと答えます。

翡翠の中学校は厳しくて・・・私は20代で結婚したくて・・・高校では彼氏を作ろうと思っていると、恋バナをこれでもかという程しゃべります。

そして、神城は八重歯がなかったら完璧よねと翡翠は言います。

それを聞いて、朔英は光輝は八重歯がいいのにと思うのでした。

ぼーと聞いている朔英に対して、翡翠は何か反応悪いと言い、一緒にお弁当を食べながら聞いていた香川が恋バナが苦手な人もいるのでは?と言います。

翡翠は納得し、ごめんと謝るのでした。

それを聞いて、朔英は翡翠が悪いわけじゃないのにと反省します。

優しいよね

体育が終わった後、前を光輝が歩いていたので、翡翠が声を掛けます。

翡翠は朔英は柔道が強くて全員に勝ったことを光輝に話します。

全員投げたの?と光輝が尋ねるので、朔英は寝技のような感じでと答えます。

そこへ香川が、気を遣われている感じで、そっと横にされてふわっとおさえられたと説明します。

それを聞いた光輝は、笑いながら優しいよねと納得します。

光輝は朔英にテニス部にまだ入らないの?と尋ねます。

朔英はもう始まっているの?と驚くと、光輝がサッカー部からテニスコートが見えるから、岩田がいないなと思ったんだ・・・やっぱりと。

それを聞いた翡翠は光輝が友達に呼ばれて行ってしまってから、テニス部からサッカー部が見られるんだ・・・いいなあ私もテニス部に入ろうかなと呟きます。

朔英はじゃあ、私入部届出しに行くから、その時、一緒に行って見学する?と尋ねるのでした。

図書館で勉強

行動力がある翡翠は素直だなあと思いながら、下駄箱で履き替えていると、光輝が来て、今日は部活は休みだということを教えてくれます。

そして数Ⅰのテスト、ギリギリだったから朔英に教えてと言う光輝でした。

学校の図書館で二人で勉強することに。

光輝は小学校の時みたいだねと喜びます。

小学校の時は岩田より小さかったので色々優しくしてもらったから、今度は自分が返したいという光輝です。

今、親切ななのは小学校の時のお礼なんだと思う朔英です。

朔英はあの頃は光輝が好きだから、光輝を助けることができて嬉しかったのだと思います。

光輝は朔英は頭がいいと褒めます。

自分はこの高校へ来るのがギリギリだったから、勉強を結構頑張ったと光輝は言います。

朔英は凄いと驚き、私はいつも安全圏に行きがちだから、頑張って挑戦することは凄いと思うと素直に言うのでした。

光輝は挑戦して良かったと言います。

もしダメでも頑張った自分は残るから・・・そして、そこから又前に進めるからと笑顔で言う光輝でした。

それを聞いた朔英は、神城、カッコイイねと褒めるのでした。

ライン

朔英は家でラインを見ながら、光輝にメッセージを送ってみようかと悩んでいます。

すると、光輝からラインが届きます。

ポコポコ入るメッセージ・・・

研修旅行の班、一緒にならない?も届きます。

返事に困っているので、取り敢えずスタンプを返信する朔英でした。

同じ班

研修旅行の班はこの間と同じメンバーになりました。

男女3人ずつ。

ところが前と同じだとクラスメートに指摘され、その時、直ぐに光輝が朔英に、グッチパーになったら、グーの後、チョキ出すからと囁きます。

そして見事、朔英と光輝は同じ班になりました。

放課後、翡翠が、さっき神城と仕組んでいたでしょうと言い、研修旅行、神城とがっつり話したいから、協力してと朔英にお願いします。

朔英が驚いていると、翡翠が苦手だったんだよねと謝り、自分で頑張ると言って、早速、神城を見つけたので、ちょっと話しかけてくると光輝のもとへ行ってしまいました。

窓から光輝が見え、しばらくしたら翡翠がやってきて話しているのが見えました。

そこへ「いいの?」と香川がやってきて朔英に尋ねます。

朔英も神城が好きなんじゃないの?と尋ねる香川でした。

そして、神城が手を振っていると香川が言うので、窓の外を観ると、研修旅行、同じ班になったなあ、よろしくと喜ぶ光輝がいました。

朔英はそれを見て鞄を置いて走り出します。

すると、廊下の角で翡翠にぶつかり、そのまま朔英は翡翠に私は神城が好きなのと告白するのでした。

翡翠は驚き、それなら早く言ってよ!応援したのにと叫びます。

何時から好きなのと尋ねられ、小学校の時からと答えると、年季が入っていて、本気のやつ・・・どうして早く言ってくれないのと翡翠は言います。

朔英はでももし、翡翠が神城のこと好きならそのまま頑張ってと言うと、私はもうそこまで好きじゃないと言います。

神城はもう好きな子いるって言っていたと、翡翠は言います。

太陽よりも眩しい星4話のネタバレはこちら

太陽よりも眩しい星3話 感想

翡翠は行動が早いですね!脈なしとわかったら、直ぐに諦めるところも。

さて、光輝な好きな人とは・・・気になりますね!

次回、太陽よりも眩しい星4話が掲載される別冊マーガレット10月号は9月13日(月)発売です。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍