漫画ネタバレ

タナトスの栞連続殺人鬼と文学少女1話ネタバレ!殺害後に珈琲を?

2021年3月5日発売の月刊コミックフラッパー4号掲載の「タナトスの栞連続殺人鬼と文学少女」についてネタバレをまとめました。

タナトスの栞連続殺人鬼と文学少女1話のネタバレ

「速報です、親子3人が血まみれの状態で死亡しているのが発見されました」

ニュース番組を見つめる1人の男は、エプロンと肘まである手袋をつけていました。

彼はリビングに転がる血まみれの死体を避けるようにして歩くと、台所で簡易ドリップの珈琲をいれています。

「遺体の口元には死後含まされたと見られるドリップコーヒーが残っており・・・」

ニュースで伝えられている連続殺人事件・・・

正にその殺人鬼こそが、この男だったのです・・・

その事件が起こっている同時刻、同じ国、日本に住む女子高生の少女蝶子は一心不乱にノートパソコンへと向かっていました。

母親がいくら呼びかけても反応しませんでしたが、それはいつものことのようで、盛大にため息を付いた母親は洗濯バサミを彼女の耳にはさみます。

「ダダダダ!イダ!」

あまりの痛みにようやく意識が戻ってきた蝶子・・・

それでも母親の買い物に行くという言葉をきいたあと、彼女は再びノートパソコンへと向かい意識を集中させてしまいます。

蝶子はそういう子供だったのです。

翌朝、キラーバリスタ再び!という衝撃的な見出しを見ながら蝶子の友人は通学路を歩いていました。

「ねえ、蝶子?」

会話に入ってこない彼女に違和感を覚えたのか、そういって話しかけてきた友人たちでしたが、蝶子は心ここにあらずといった様子で意識をどこかへとばしていました・・・

すぐに友人の1人がポケットから洗濯バサミをとりだし、蝶子の耳をはさみこみます!

・・・蝶子はいつだってこうやって空想の世界から呼び起こしてもらっていたのでした。

学校についたあと、蝶子は”キラーバリスタ”と呼ばれている連続殺人鬼について聞かされ、興味がないといいます。

「俗悪で意味がない、殺人鬼として薄っぺらいな・・・」

そうつぶやいた蝶子に友人たちは呆れたような表情を浮かべるのでした。

・・・その日の放課後、蝶子は担任に呼び出され指導室へと入ることに・・・

「嫌いなのはわかるけど、この点数はひどすぎるわね・・・」

そういって見せられたのは英語のテストであり、そこには5点という数字が書かれていました・・・

蝶子は申し訳無さそうにしながらも「英語は文法が違いすぎて・・・言葉が迷子になってしまって・・・」とうつむきます。

国語の点数はいいのに、英語だけは低いという状態にどうしたらいいのかと担任の先生は他たまを抱えるのでした。

帰宅後、蝶子は制服も脱がずにノートパソコンの前にかじりつきひたすらに文学をタイピングしつづけます・・・

しばらくしてから帰宅した妹は、そんな姉を疎ましく思っているのか母親から声をかけるようにといわれむすくれてしまいました。

そして、散らかった部屋や殺人の手引書などの物騒な資料本をみて顔をしかめます・・・

妹が部屋に入ってきたことに気が付かない蝶子は、ノートパソコンにだけ意識を向けていました。

妹はふと、蝶子のバッグに入っていた5点の英語のテストをみつけてしまいます・・・

その日の晩ごはんの時間、母親はカンカンに怒ってそのテストを振りかざしました。

「なあにこれは!国語なんか今どき重宝されないの!いい加減にしなさい!パソコンばっかり!受験生なのよ!」

返す言葉も無いという様子でうつむく蝶子・・・

ついに我慢の限界がきたのか、母親はパソコンを捨てると言い出しましたが・・・

「意味ないよ、おねーちゃん、小説書いてんの、紙とペンがあればかけるんだからむしろ悪化するんじゃない?おねーちゃん、小説家になりたいんでしょ?」

ひょうひょうとそう言ってのけた妹を、蝶子は顔を真っ赤にして見つめました!

蝶子はそのまま慌てて自室へと引きこもってしまいます・・・

「あんたまだそんな子供みたいな・・・まちなさい!」

母親は慌てて蝶子を引き留めようとしますが、蝶子はその言葉を聞くわけがありません。

・・・微妙な空気のまま終わったその日の夕食・・・父親に妹はおねーちゃんビョーキだよとぼやきます。

そんな中、唐突にチャイムの音がなりました。

来客だ、と対応に出た母親はそこで、見知らぬ青年に相対します。

「おかーさん、私宛の荷物だったら・・・」

玄関から戻ってきたであろう足音にそう声をかけた妹でしたが・・・

リビングのドアを開けて入ってきたのは、血しぶきを浴びた青年だったのです!

「えっ・・・?」

タナトスの栞連続殺人鬼と文学少女1話の感想

あまりに鮮烈な第1話・・・!ここからどうなってしまうのでしょうか!?

殺しに対してある種の美学がありそうな蝶子・・・キラーバリスタは蝶子とあって変化を起こすのでしょうか!?

次回のタナトスの栞2話が掲載される月刊コミックフラッパー5号は4月5日の発売です!

タナトスの栞2話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍