漫画ネタバレ

裏世界ピクニック42話ネタバレ!鳥子の不安とは?

2021年9月11日発売の月刊少年ガンガン10月号掲載の「裏世界ピクニック」についてネタバレをまとめました。

裏世界ピクニックの漫画が無料で読めてしまう方法!

裏世界ピクニックの漫画が無料で読めてしまう方法!月刊少年ガンガンで連載している「裏世界ピクニック」を無料で読む方法をまとめました。 裏世界ピクニックを無料で読むならコミック.jp...

裏世界ピクニック最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

裏世界ピクニック
裏世界ピクニック最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!月刊少年ガンガンで連載中の人気漫画「裏世界ピクニック」のネタバレを全話まとめました。 アニメ化の勢いに乗って、原作の「裏世界ピクニ...

【前回のあらすじ】

茜理が猫の忍者に追い回されていたのは、猫のお守りを持っていたからでした。

そしてそのお守りは、裏世界に消えて鳥子が行方を探し続けている閏間冴月からもらっていたことが判明します。

そんな中、空魚は小桜の家の前で裏世界へのゲートを発見しました。

裏世界ピクニック41話ネタバレはこちら

裏世界ピクニック42話ネタバレ

池袋のワインバーにて、ワインを飲みながら空魚は鳥子に愚痴をこぼしていました。

猫の忍者の件以来、茜理がやたら絡んでくるようになって、うんざりしているという空魚。

しかしその話を聞く鳥子は、いつもと雰囲気が違っていました。

空魚はその理由を冴月のことを考えているからだろうと察していました。

しばらく閏間冴月の名前を鳥子の口から聞かなかったため、空魚は吹っ切れたのかと思っていました。

しかし茜理から名前を聞いて動揺してしばらく家から出てこなかった鳥子を見て、彼女の心はまだ行方不明になった友達に囚われていると考える空魚。

すると空魚は鳥子に、前みたいにまた一人でいなくなったりしないでよ?と言います。

鳥子はどうしたのいきなりと眉をひそめつつ、もうあんなことしないから大丈夫だと笑顔で返しました。

しかし空魚は内心全く安心できませんでした。

 

空魚は一月ほど前、裏世界の浜辺から脱出して石垣島に出た時に、ゲートの向こうに冴月らしき人影を目にしていました。

そのことを鳥子には伝えないまま、ずるずる時間が経っています。

鳥子にとっては身の危険も顧みないほど慕う大事な友達ですが、空魚は絶対に言うつもりはありませんでした。

 

その後、2人は小桜の家に置いてある作業車を移動させるため、ガソリンを投入し、エンジンをかけました。

無事にエンジンがかかり、ハイタッチで喜ぶ2人。

そして空魚がレバーを引いて動かしてみると、作業車はゆっくりと動き始めました。

畑で使う作業車のため、トップスピードでも歩いたほうが早いくらいのスローペースですが、歩かなくていいというメリットがあります。

鳥子は中央スペースがもったいないため、フックを買ってきて荷物をぶら下げられるようにしようと提案します。

上には物を置ける棚があり、履帯の上も空いているため、ライフルはどこに置くと便利かと考え、テンションが上がる空魚。

そして試運転も終わり、空魚はちょっと裏世界に行って来ると小桜に告げます。

しかし小桜はよくそんな軽いノリで行けるなと呆れます。

そんな彼女に、作業車を置いてくるだけだからすぐに戻ってくるという空魚。

空魚は以前小桜に自宅の玄関前にゲートができたと恐る恐る伝えていました。

もっと怒られると思っていた空魚ですが、小桜は怒りより衝撃の方が強かったらしく、相当落ち込んでいたようです。

玄関を出て徒歩0分で裏世界に迷い込む危険があるため、無理もありません。

鳥子と空魚が調べてみた結果、このゲートは普段は閉じていて、そのままでは行き来出来ないようです。

つまり鳥子の左手でこじ開けでもしない限りは安全ですが、このゲートが開いたのは「三人のおばさん」が現れた時なので、いつまた同じことが起こるか分かりません。

空魚は小桜にはポンポコで恐怖を紛らわせて気を落とさず頑張ってほしいと感じつつ、鳥子にゲートを開いてもらいました。

ゲートの中には裏世界の草原が広がっていました。

空魚は作業車で草原に入り、鳥子と共に停める場所を探します。

そんな中、鳥子は最初に空魚と出会った場所を発見。

初めて逢ってからどれくらい経ったのかと聞く空魚に、鳥子はまだ三か月しか経ってないと話します。

すると鳥子は空魚に、冴月には全然興味がないのに、こんな危険な場所に知り合って間もない自分と何で一緒に来てくれるのかと尋ねました。

空魚は鳥子と出会う前から裏世界には惹かれていたし、友達だからと照れ臭そうに言います。

しかし鳥子は、空魚のことを自分だけが独占していいのかと猫の一件以来考えるようになったのだとか。

空魚は小桜とも茜理とも仲良くやっており、本来はもっといろんな人とふれあって世界を広げられるはずなのに、自分と一緒にいると空魚の可能性を奪ってしまうのではないかという鳥子。

それに対し空魚は、人見知りなのであまり世界を広げたくないと言いますが、鳥子は絶対もったいないと返します。

昔の鳥子も冴月と出会ってから、ずっと大事なのは彼女だけだったらしく、他の人には全く興味がなかったのだとか。

ちなみに小桜と仲良くなったのは、冴月がいなくなった後のようで、それ以前に会ったときはお互い興味がなかったようです。

冴月がいなくなったときは、どうしたらいいか分からず、いきなり一人で放り出されて怖かったのだという鳥子。

今も空魚も小桜もいてくれるのに、ずっと怖いままで、冴月を捜し続けているのです。

すると鳥子は「もし私がいなくなったら―――」と切り出し、空魚は「やめてよ。約束したじゃない」とその言葉を遮ります。

それでも鳥子は自分がいなくなったら、空魚が自分と同じようになってしまわないか心配だと話を続けました。

冴月を捜すのに引きずり込んだことで、責任を感じているという鳥子。

このままだと空魚の人生を壊して放置することになる、それが嫌なのだと鳥子は告げます。

そんな彼女の言葉に何も返せず、沈黙する空魚。

違うと反論したいのですが、気の利いた文句の一つも出てきませんでした。

裏世界ピクニックの漫画が無料で読めてしまう方法!

裏世界ピクニックの漫画が無料で読めてしまう方法!月刊少年ガンガンで連載している「裏世界ピクニック」を無料で読む方法をまとめました。 裏世界ピクニックを無料で読むならコミック.jp...

裏世界ピクニック最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!

裏世界ピクニック
裏世界ピクニック最新話までネタバレまとめ!最終回まで全巻全話更新中!月刊少年ガンガンで連載中の人気漫画「裏世界ピクニック」のネタバレを全話まとめました。 アニメ化の勢いに乗って、原作の「裏世界ピクニ...

裏世界ピクニック42話感想

鳥子は冴月のことを知ってから、どこか様子がおかしいですし、自分がいなくなったらと例え話をしているところが、少し心配になりますね。

この後どんな展開になるのでしょうか?

次回裏世界ピクニック43話が掲載される月刊少年ガンガン11月号は10月12日発売されます。

裏世界ピクニック43話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍