漫画ネタバレ

脇役の私が妻になりました25話ネタバレ!あの仕事バカがダンスのパートナー役を・・・!?

ピッコマ漫画掲載「脇役の私が妻になりました」25話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

自分の母親と上手くいっていることに驚くセドリックですが

本来ディランに一番近いのは自分のはずなのにと母親にも焼きもちをやくセドリック。

そこでディランに自分にも手伝えることはありますか?と聞きます。

ディランはもちろん!というと、食事や会話のマナー練習、ダンスの練習・・・と言います。

しかし、ダンスで男性のパートナーは絶対必要だけれどイベットがセドリックはいつも仕事で忙しいからパートナーの男性を探さなきゃいけないかもとおっしゃってました・・・

というディランに、帰宅後も仕事しに書斎に来るほど忙しいくせに全然忙しくないと主張するのでした。笑

そして改めて、ブライアートンハウスはお気に召していただけていますか?と聞くセドリックに笑顔でもちろん!というディランを見て、微笑むのでした。

そして、ディランがきてからガラリと周りが良く変化していることに気づいたセドリックは、ディランに対してドキドキするのでした・・・

脇役の私が妻になりました24話ネタバレはこちら

「脇役の私が妻になりました」25話ネタバレ

それからというもの・・・

ほぼ毎日「ご指導」にイベットがディランのもとを訪れています。

これまで経験したことがないくらい厳しく指導してくれるイベット。

今日は去年発行の社交界の紳士録暗記テストをしています。

それは、そこに記載されている貴族の氏名に始まり、出身、年齢、領地、結婚の有無等を答えるというテストです。

注いだお茶が冷めるまでにイベットの出した質問に全問正解したら合格です。

不合格の場合は悪魔が業火で淹れる地獄ブレンドのお茶のほうが絶対まともだと思うほど激まずい特性ドリンクを飲むことに・・・!

しかし、次々に難問を解いていくディランは無事に合格し、「すごい記憶力ね」と褒められるのでした。

しかし、テスト終わりのお茶をゆっくり楽しんだら次は苦手なダンスの練習が待っていました。

イベットと何度も練習しますが、ダメ出しばかりされるディラン。

イベットは、ふざけてるわけでもなんでもなく、ダンスは本当に不得意って訳ねと言います。

ディランは以前のダンスの相手もダンスが得意ではなかったことを話すと、イベットは最初に変な癖をつけられたのねと言い、なおさらちゃんとしたパートナーと練習をしてしっかり矯正しなくてはと言います。

しかし、セドリックと同じくらいの身長と体格でダンスの得意な人物ねぇと考え込むイベットにディランは本人じゃだめなんですか?と聞くと

あの仕事人間には時間を割くのは無理・・・とイベットが言います。

が、「時間避けそうでしたよ?」とボケっとした顔でディランが言うと、とっても驚くイベット。

“あの仕事バカが「忙しくない」と言うなんて・・・”と驚くのと同時に、セドリックのディランへの恋心に気づいたイベットはにんまりします。

そしてセドリックが帰宅しダンスホールへ向かうと・・・

そこには優雅に踊るディランの姿が。

拍手をするセドリックにびっくりして「いるならいるって言ってください」と赤面するディランに、セドリックは「あまりに優雅で声をかけ忘れました」と白々しい顔で言うのでした・・・!笑

脇役の私が妻になりました25話ネタバレ感想

とてもいい感じの2人ですね・・・!

イベットも意地悪役だったはずなのに味方になっているし・・・

このホワホワした感じ、今後も続くのでしょうか・・・!?

2人のダンス、早く見て見たいですね!

脇役の私が妻になりました26話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍