漫画ネタバレ

脇役の私が妻になりました26話ネタバレ!ダンスの練習をしているうちに・・・

ピッコマ漫画掲載「脇役の私が妻になりました」26話についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

ダンスの練習のため、パートナーを見つけようと話しているイベットとディラン。

あの仕事人間(セドリック)には時間を割くのは無理だから・・・とイベットが言います。

が、「時間避けそうでしたよ?」とボケっとした顔でディランが言うと、とっても驚くイベット。

“あの仕事バカが「忙しくない」と言うなんて・・・”と驚くのと同時に、セドリックのディランへの恋心に気づいたイベットはにんまりします。

そしてセドリックが帰宅しダンスホールへ向かうと・・・

そこには優雅に踊るディランの姿が。

拍手をするセドリックにびっくりして「いるならいるって言ってください」と赤面するディランに、セドリックは「あまりに優雅で声をかけ忘れました」と白々しい顔で言うのでした・・・!笑

脇役の私が妻になりました25話ネタバレはこちら

「脇役の私が妻になりました」26話ネタバレ

真っ赤になってぷんぷん怒るディラン。

「この借りはいつかきちんとお返ししますから」といいつつ、

カーテンにまかれたり裸足を見られたり、下手くそな歌まで聞かれたりと今までの失態を思い返すディランですが

「手伝っていただく側なので今回だけはお許しします」というと、クスっと笑いながら「手伝うだなんて・・・名誉あるお役目です」と返すセドリック。

ディランに練習の様子を聞いて、あまりにもダンスが下手過ぎて噂の的になるレベルってことかと思うセドリック。

ともあれ2人は練習を始めます。

成長しているでしょう?とどや顔をするディランですが、

「一緒に踊ってみてディランの問題点がわかりました」というセドリック。

それは、相手の足を踏まないところでした。

ダンスでは足を踏まれるのがお好みですか?と勘違いしてドン引きするディランに、

セドリックは、相手の足を踏まないことに集中しすぎているのが問題だと教えてあげるのでした。

ハッとするディランに、練習なら1,2回は足を踏んでも当然なのに相手の足だけを気にしすぎて無駄な力が入り動きが不自然になっているというセドリック。

思いっきり踏んでかまわない、というセドリックにディランは「くらえ!」と言いながら踏みつけます。(なぜ笑

が、踏んだ靴がなにか硬いことに気づくディラン。

すると、靴の内側を金属板で覆ってきたのでどんなに踏まれても大丈夫と言うセドリック。

その後、足を気にせず練習をしてみるみる成長するディランは調子に乗って、今まで自分が下手過ぎて気づかなかったけどセドリックのリードはお見事ですね、と褒めます。

よく一緒に踊った相手がいたので、というセドリックに、「ああ~なるほど~」とニヤニヤするディラン。

以前ディランに“カタリーナ・ロッサムというお名前をご存じでしょうか”と聞かれたことを思い出しハッとするセドリックは母とですからと言いますが、ディランは全く信じていない様子です。

そんなディランを見て、気になりますか?カタリーナ、いずれ彼女と会ってしまうかもしれないことを・・・とセドリックが言い出して・・・

脇役の私が妻になりました26話ネタバレ感想

ディランの性格って・・・本当子ども!!笑

でも落ち着いているセドリックにぴったりですよね。

セドリックの優しさにもっと素直になってほしいですが。

なんて返事をするのでしょうか。

気になりますね・・・!

脇役の私が妻になりました27話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍