漫画ネタバレ

私たちはどうかしている65話過去の亡霊ネタバレ!曖昧な記憶!

令和2年12月1日発売のBE・LOVE1月号掲載の「私たちはどうかしている」についてネタバレをまとめました。

最新巻を完全無料で全部読む方法はこちらで詳しく解説してます!

私たちはどうかしている
私たちはどうかしているを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBELOVEで連載中の「私たちはどうかしている」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 私たちはどうかし...

私たちはどうかしているを無料で読む方法は?

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

https://www.otaden.jp/watadou-zip/

【前回のあらすじ】

由香莉さんは一枚の着物を取り出して、これは今日子さんから貰ったものだと話し出しました。

立派な女将になると声を掛けられたと言い、旦那様が亡くなった時も泣いているのを見て本当に愛していたんだと思ったと伝えます。

七桜にあなたのお母さんは誰かを庇ったんじゃないかと自分なりの推理を伝えます。

七桜はもう一度、ママの遺品を調べてみようと考えて花がすみへ出かけます。

椿は多喜川家から桜餅を持ってきて欲しいと言われ、届けるも多喜川さんは留守でした。

庭の手入れをしていたおばあさんから秀幸さんと間違えられて光月庵の御主人が亡くなったのはあなたとは関係ないと椿に伝えます。

椿は自分の記憶が信じられず、七桜は多喜川さんから今日は光月庵に返したくないと真っすぐ見つめられていました。

私たちはどうかしている64話ネタバレはこちら

私たちはどうかしている65話過去の亡霊ネタバレ!曖昧な記憶!

多喜川家から出た椿は立ちすくんでしまいました。

多喜川さんは、七桜の頬に触れ今日はずっと僕のそばにいて欲しいと言い、キスをしようとしますが七桜は断ろうとします。

すると七桜の手を掴んで押し倒して、もうがまんの限界なんだ、きみが欲しいと真っすぐに伝えます。

こんな多喜川さん初めて見ると七桜は思い、いつも守ってくれる目だと思い見つめ、頬に首筋にキスをされながら多喜川さんの気持ちに応えなきゃと思います。

一生大事にすると言ってキスされそうになった瞬間、椿の俺なりに大事にすると言う言葉を思い出して多喜川さんの身体を離してしまいます。

呆然とする多喜川さんにイヤじゃないと説明しようとしますが言葉が続きません。

そんな七桜に謝り、こんな場所じゃ色気もないよねと言って笑いかけます。

何か伝えようとする七桜を遮り、今日は帰らなきゃいけないと言って戸締りを七桜に頼みます。

帰り際に、百合子さんは季節が変われば新しい御菓子を作って過ぎ去った季節を手放すと言っていたから事件のことは忘れた方がいいと言いました。

そして百合子さんのためにもと寂しそうに伝え、出て行きました。

一人になった七桜は多喜川さんとちゃんと向き合って受け入れるって決めたのに、どうして考えちゃいけないときに浮かんできたのと思っていると、店の扉が開きました。

そこには椿が立っており、近くを通りかかったから気になって寄ってみたと言い、多喜川さんも来ていたのか尋ねます。

さっき少しだけと答える七桜を見ながら、ママの遺品に椿が気付きます。

かたづけ忘れてと言う七桜に、椿は事件に関係するものなら見せて欲しいと言って、真実を知りたいんだと七桜に迫ります。

光月庵に戻って、遺品を改めてみて、ママの遺してくれた手紙について椿に説明します。

百合子さんの字であることは間違いないと七桜は言い、ママが樹さんに宛てて出せなかった手紙がありました。

二人はこんなに前から付き合っていたと椿は言い、大旦那や大きい圧力があったかもしれないと言いました。

樹さんが結婚してママは別れを決意したけど、どうしても忘れられなくて二人は一度だけ会い、七桜を授かりました。

その後、姿を消した百合子さんをお父様は必死で捜しただろうなと椿は呟きます。

椿はその気持ちが痛いほど分かる、忘れるべきだと頭ではわかっていても好きだって気持ちを消すことができないと感じていました。

手紙を見ていた椿が目を押さえたのを見た七桜に、疲れただけだとごまかします。

七桜は嘘…と呟き手術したんだよねと言って、もしかして手術していないのかと椿に問いかけます。

おまえは勘がいいなと言って、手術はしたが完全に元に戻らなかっただけだと説明しました。

回復には個人差があって後遺症が残る場合もあるので長い目で見てくださいと言う見解を聞いた七桜は落胆します。

椿は七桜が光月庵の当主になっていなかったら俺は視力を失っていたから良かったと思っていると伝えました。

いまも御菓子が作れると言い、それにおまえがどんな顔しているのかもわかるしなと振り向きました。

どうせなら笑顔にしろと言う椿に、七桜はどうしてこの人なんだろうと思い知らされました。

悲しくなるのも嬉しくなるのもいつも椿と居るときだと気付き、逃げたいのに離れられないと、頬に触れた手を握り返しました。

七桜に、椿は百合子さんがかばったのが俺だったらどうする?と尋ねます。

自信がないと言い、血だらけのおとうさまは何かを訴えていてそれがなんだったのかどうしても思い出せないと考えていました。

俺がお父さまを殺したのかもしれないと七桜に伝え、だから蓋をしたあの日の真実に…と思っていました。

帰ってきた多喜川さんに、初枝さんは秀幸さんには昼間会ったから事件のことは秀幸さんには関係ないと言ってあげたと話します。

そんな初枝さんにお礼を言って椿の花を耳に刺してあげました。

もう春が来るのに今日は冷えますね、山のほうは雪になるかなと二人で山を眺めていました。

お茶を立てている男性の元に、庭の手入れが行き届いてますのねと今日子さんが話しかけます。

この季節が来ると現れると言われ、椿の花がとてもきれいなんですものと伝えます。

またお願いをきいてくれる?秀幸さんと今日子さんは言いました。

振り返った秀幸さんに、もう終わりにしたいのなにもかも全部と伝えました…

https://www.otaden.jp/watadou-zip/

私たちはどうかしている最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、私たちはどうかしている最新話を実質無料で読むことができます!

私たちはどうかしている

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
私たちはどうかしている最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

私たちはどうかしている65話【過去の亡霊】曖昧な記憶!の感想

さてさて、今日子さん再び登場!!

そして亡くなっていたはずの秀幸さんが何で生きているの!?

そして椿は本当に殺してしまったのでしょうか!?

次回の展開が楽しみですね!!

次回の「私たちはどうかしている」66話が掲載されるBE・LOVE1月号12月1日発売です。

私たちはどうかしている66話ネタバレはこちら

最新巻を完全無料で全部読む方法はこちらで詳しく解説してます!

私たちはどうかしている
私たちはどうかしているを全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめBELOVEで連載中の「私たちはどうかしている」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 私たちはどうかし...

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍