漫画ネタバレ

ウィッチウォッチ6話ネタバレ!ニコが守仁に怒る!?

2021年3月15日発売の週刊少年ジャンプ15号掲載の「ウィッチウォッチ」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

高校入学早々、クラスメイトに魔女だとバレたものの、すっかり人気者になったニコ。

親睦を深めるレクリエーションで、空を飛ぶ魔法を使って、生徒たちを喜ばせました。

一方守仁は過去のトラウマから、鬼であることを打ち明けるのを怖がっていましたが、結果的にカミングアウトせざるを得ない状況に。

しかしクラスメイトはすんなり受け入れ、守仁は安心するのでした。

ウィッチウォッチ5話ネタバレはこちら

ウィッチウォッチ6話ネタバレ

守仁の朝は早く、コーヒーを淹れるところから始まります。

鮮度の高いコーヒー豆は、お湯を注いだ時にハンバーグのように膨らみ、豊かな香りが鼻をつきます。

注ぐお湯の量は豆の16倍。

安物だけど、お気に入りのカップにこだわりのコーヒーを淹れ、静かなひと時を楽しむのです。

休日はこの時間をゆっくり味わえることが、守仁にとっては何より嬉しいことでした。

しかしそこへ「おっはよー!!」と元気な声であいさつしながら、ニコが起きてきました。

ニコは守仁に、起き抜けのパジャマ姿でエロ可愛さをアピールしようとしますが、守仁は何の感情もないすーんとした顔で彼女を見ています。

そんな彼の姿を見たニコは、女子と一つ屋根の下で暮らしてるテンションじゃないと呆然としている様子。

すると守仁は、休日だからっていつまでも寝てないで、早く着替えてきなさいと、まるでお母さんのようなテンションでニコを注意します。

それに加えて「着替えつっても、いつも同じ服だけど」という守仁に、ショックを受けるニコ。

 

確かにニコはいつも同じような古いリネンのワンピースを、色やディテール違いで着回していました。

今どきの女子高生はもっとオシャレをしているため、自分も努力すべきだと感じるニコ。

そこでニコは、魔法を使うことにしました。

それは「パルプ・ファッション」という魔法です。

この魔法は写真などの洋服を、そのまま再現することができます。

ニコはファッション誌を使って、その魔法で今どきのオシャレな女子高生の服装に変身しました。

しかし写真には表側しか写っていないため、裏側がスケスケでした。

ニコは背面を守仁に見られたら青春が終わると感じつつも、どうしても見てもらいたいと、意を決して彼の前に姿を現します。

横歩きで登場した彼女に驚く守仁。

ニコは絶対に後ろをとられてはならないため、オリンピックの舞台に立つレスリング選手並みに、集中力を研ぎ澄ませます。

守仁は前かがみでこちらをじっと見つめるニコを不思議に思いながらも、おかわりを入れようと立ち上がります。

しかしその瞬間、ニコが笛を吹き「セクシャルハラスメント」と警告。

何が何だか分からず戸惑う守仁に、ニコはそのまま座ってて動かないでと指示します。

そしてニコは必死に横歩きして表面だけ見せながら、服はどうかと尋ねました。

すると守仁は「いい・・・じゃないか」と褒めつつ、ニコがおしゃれして外に行きたかったのだと考え、出かけようと提案します。

しかしニコは、嫌だと全力で拒否しました。

この格好で外出るとか正気?と怒るニコに、またも困惑する守仁。

するとニコは「違うよ。モイちゃんに見てもらいたくて」と恥ずかしそうに言いました。

しかし守仁は、いつもの格好の方が好きだと話します。

そういう服もいいけど、いつもの方がふわっとしていて雰囲気がいい、何より人は好きで着ている服が一番似合うと思うという守仁。

そんな彼の言葉にニコはときめき、着替えてくる!と言って、後ろを向いて走り出しました。

その瞬間、スケスケの背中を見られてしまい、ニコは発狂しました。

 

その後、改めてワンピース姿に着替えたニコに、守仁は「すごくいい。ドキドキする」と少し照れたように言います。

守仁はクール男子に見えますが、実は素直に褒めてくれる人なのです。

そんな彼のことが改めて好きすぎると感じるニコ。

すると守仁は、もっと近くで見ていいか?と言って、ニコに近づきます。

守仁と至近距離で見つめ合い、ニコはもうキスするんじゃないかとドキドキしながら待ち構えます。

しかし守仁は、ニコのアンティークドレスに興味がある様子。

実は彼はヨーロッパの古着大好き人間だったのです。

つまりニコではなく、服にドキドキしていたのでした。

 

ニコは「結局モイちゃんは人に興味がない」「一緒に暮らしててもニコなんかいないみたい」と、不満げに言います。

「ニコが来て騒がしいと思ってるでしょ」というニコに、守仁は「それはまぁ思ってる」と答えます。

そんな彼の言葉にショックを受け、今日はもう口を聞いてあげないと拗ねるニコ。

しかし守仁は、父親と二人暮らしだったので、騒がしいのも悪くないと初めて知ったと話します。

さらにさっきはニコと服の趣味が同じことが嬉しかったから、つい興奮してしまったと謝る守仁。

それを聞いたニコはすぐに守仁のことを許し、惚れ直した様子。

そして天気がいいからランチはお弁当を作って外で食べようと思うと告げる守仁に、ニコは「余裕で行く」と即答するのでした。

ウィッチウォッチ6話感想

守仁は天然たらしの才能があったようですね。

そしてどれだけ拗ねても、すぐに許してしまう単純なニコが可愛かったです。

次回のウィッチウォッチ7話が掲載される週刊少年ジャンプ16号は3月22日に発売されます。

ウィッチウォッチ7話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍