漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末122話ネタバレ!美波の推測とは・・・?

2020年12月11日発売の週刊漫画TIMES 12/11号 掲載の「ヤバい女に恋した僕の結末」についてネタバレをまとめました。

ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめと無料で読む方法はこちら

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法は?

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

突然の叶奏登場にとっさに逃げようとする美波。

しかし赤ちゃんが出来たと一方的に宣言されてしまい、主導権を握られる形となります。

しかし叶奏がマウント気味に話せば話すほど、美波にはそれが嘘に思えてくるのでした。

本心を悟られないように叶奏を祝福する美波。叶奏は叶奏で、ここで美波を遠ざけなければ

計画が狂うと必死です。同時に美波が少しでも女を見せたら美波をも葬るつもりでした。

お互いの思惑が行き交う中、美波「マモル兄を彼女の毒牙から救ってみせる!!」そう宣言するのでした・・・。

一方マモルは自身の抱える得体のしれない嫉妬心やモヤモヤした怒りなど、

これら全ての邪念をネタのヒントにしてやるつもりでパソコンに向かいます。

そして、ここから先どうなっていくのか未来を予想しながら最凶最悪の結末を書いてやる!と

怒りがピークに達し、ついには「みんな死ねばいい!!」とまで感情が振り切れます。

すると明楽が陶器で叶奏の頭を殴り殺すという惨忍なイメージが頭をよぎり、

思わず震えてしまいますが、恍惚の表情を浮かべながら執筆するようになっていったのでした・・・。

ヤバい女に恋した僕の結末121話ネタバレはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末122話ネタバレ

叶奏は美波に自身の妊娠を打ち明け、美波が自分たちのことを祝福する様子を見せたので

すっかり上機嫌で美波を自分のアパートへ招き入れます。警戒する美波ですが、実際にアパートに入り

それがマモルが叶奏のために借りてあげた部屋だと思うと妙な心地がします。

が、一緒に借りた部屋で住んでいないだけマシか・・・と気持ちに区切りをつけるのですが、

テレビや家具、寝具一式まできっちり揃えてあり、普通ここまでする・・・?と疑っても見るのでした。

叶奏は美波のためにコーヒーとケーキを用意して、立ちっぱなしの美波を座るように促します。

しかし美波が差し出されたコーヒーを飲もうとするとここでも叶奏は、それはマモルのカップなのだと

マモルを意識させるようなことばかり口にするのでした。流石にこれには居心地の悪さを感じますが

美波は無言でそれを聞くしか出来ません。叶奏は、ほかにお客さんが来ないからお皿もマモルとのペアしかないなどと言いながら

「いつもこの部屋で二人っきり・・・ううん!赤ちゃんと三人でま〜ったりしてるの、私たち家族の愛の巣!

是非美波ちゃんをご招待して、私たちの幸せをおすそ分けしたかったんだ」と嬉しそうに話します。

そして美波が、コーヒーを飲むのを躊躇しているとそこに漬け込むように「やっぱりお兄ちゃんの使ってるカップは気持ち悪い?」と尋ねる叶奏。

美波は本心を悟られまいと、そんなことないよと言いながら飲むのですが、それを見て叶奏は何か物言いたさげです。

とっさに美波は話題をすり替えるべく、妊婦さんにカフェインの含まれているコーヒーは大丈夫なのか?と尋ねると

叶奏は態度をコロッと変えて、体を心配してくれてありがとうとニコニコ微笑むのでした。

・・・叶奏の妊娠は9週目、9週間前というとそれは・・・マモルが本を出したあたりになります。

そしてその頃のマモルは意気揚々としていて怪しい素ぶりも特になく、叶奏の影も感じられなかった頃。

叶奏が妊娠した頃、マモルは叶奏にまだ会っていないのでは・・・?というのが美波の推理です。

そして、誰かの子供を押し付けられているのでは?だとしたら一体誰の子?と、そこまで考えを巡らせています。

しかし美波には何となく、その子供の相手が白石明楽なのでは・・・?と考えています。

なぜ明楽との接点があるのかは不明ですが、カフェで偶然マモルを見かけたときに相席していた明楽は

どう考えても叶奏絡みで何かあったに違いないと思っているのです。実際その事は帰り際、明楽が残した言葉からも明らかでした。

考えれば考えるほど、美波の頭の中は、明楽と一緒になってくれればマモル兄は解放される!その事でいっぱいでした。

しかし、そのためにはどうすれば・・・?

 

一方、3日間こもって徹夜で執筆していたマモルはいつの間にか寝落ちしていました。

が、ついに・・・!小説の執筆が終わりました。自分の現状とこの先の未来を想像して、考え抜いて

全神経を使い全精力を使って全てを吐き出した傑作が。もう思い残すことは何もない、そんな気持ちで早速担当の春日の元へと行きます。

春日は小説の出来に満足したらしく興奮気味に次回作への期待をのぞかせます。

マモルはそんなものあるのかな・・・などとぼんやり思いながら、疲れきった様子で家へと帰ります。

自分はこれからどうしたらいいのか・・・何もやる気が起きない。

叶奏からは一向に連絡が来ないけれど、どうせ頼れる人は誰もいないからそろそろ甘えた態度で復縁を迫ってくるだろう。

考えれば精神がすり減ってきて、いっそ電車に飛び込んで死ねればなとさえ思えてきます。

そんなとき、明楽からの着信が。明楽は明楽でここ数日間マモルにずっと連絡を無視されてどうすればいいかあぐねいていました。

が、そこに何と「ボクはどうすればいいのか教えてください・・・」と突然のマモルの訪問が!!

 

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ヤバい女に恋した僕の結末122話感想

この流れ、ひょっとしてマモルは叶奏の悪事を全てバラすのか!?

美波も本格的に叶奏との接触を試みるなど、人間関係に変化が出てきそうですね!?

ヤバい女に恋した僕の結末123話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍