漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末127話ネタバレ!マモル、明楽との繋がりバレる?

2020年1月15日発売の週刊漫画TIMES 1/15号 掲載の「ヤバい女に恋した僕の結末」についてネタバレをまとめました。

ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめと無料で読む方法はこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法は?

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

【前回のあらすじ】

(125話)

叶奏に出会ってからの自分は、後悔ばかりで間違いを犯してばかりだと涙ながらに語るマモル。

明楽はその後悔とは、本当は美波を愛していた事に気がついてしまった事にあるのではと解釈します。

そして明楽にとっても叶奏はかつて妹的な存在だったとし、再び叶奏に合わせてくれたら

自分が全て説得し納得させてみせると強い口調で宣言するのでした。

実は明楽が元妻との離婚の原因の1つには子供に恵まれなかった事。今回の叶奏の妊娠は天からのメッセージだとすら思っているのです。

一方その頃、美波は久しぶりにマモルの行きつけのバーで一人お酒を飲んでいます。

マスターから小説の話題を振られ再度小説を読み直してみると・・・この小説の題材について疑問を持つようになるのでした。

(126話)

明楽も小説の題材について話し始め、マモルはついに何かを勘付かれたのではないかと一瞬構えます。

しかし明楽は、確かに叶奏は気性が激しい一面もあるものの、この本の中での出来事は絶対に起きないしありえないとして

モデルが叶奏なのだとしたら、これはちょっとやりすぎだろうと言い、マモルの追い詰められた精神状態を思いやるのでした。

しかし叶奏との復縁をのぞむ明楽との話し合いは平行線で。そんな時、叶奏からの着信が。

叶奏はカッとなりパソコンを壊した事や自分の態度をひたすらひたすら平謝りです。

しかし今回のマモルは頑なで、叶奏との復縁はない事を匂わせます。

そこでマモルは、明楽と会うという条件付きで会うと話します。しかし、すると突然叶奏がの態度が豹変するのでした・・・!

ヤバい女に恋した僕の結末125話&126話ネタバレはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末127話ネタバレ

「オレの前に・・・明楽さんと会ってほしい!それが仲直りの条件だ!!」と突きつけると、

電話越しに叶奏の怒りが伝わってきます。「アキラ!?まだそんな事言うの?!私ヤダってあれだけ言ったよね?!

アイツの所へは二度と戻らないって、アイツだけは許せない・・・って!」と強い口調で拒否を訴えます。

それをスピーカーで聞いている明楽にも緊張が走ります。しかし叶奏は今、マモルが明楽と一緒にいる事を知りません。

マモルは、お腹の赤ちゃんのこともあるからきちんと話し合わなければダメだと、あくまで冷静に伝えますが叶奏は聞き入れません。

強引に、会おう!私と会って!と言う叶奏、明楽が思わず何か言いそうになった所をマモルは制止します。

すると叶奏自「もし私が寝た男と会って話会わなきゃならないんなら・・・行きずりの男たちとも・・・」と、

マモルが明楽の前では話せなかった真相を叶奏自ら暴露し始め、マモルはその瞬間あわてて電話を切ってしまいました。

・・・叶奏が明楽と会えば・・・明楽はきっと全てを知ってしまうことになる。もしそうなった時

赤ん坊のことをどう思うか・・・?それでも自分の子だと思ってくれるのだろうか?明楽にサジを投げられてしまったら・・・?

電話を切ってしばらく、2人の間には重たい沈黙が流れます・・・。

 

一方、バーでマモルの小説を読み返していた美波、こちらもマモルの追い詰められた心理状況が小説に現れていると解釈していました。

そして叶奏の小説のモチーフとなったと自慢してくる様子から、わかっててマモルを苦しめていたんだと確信します。

そう考えれば考えるほど、叶奏・・・悪魔のような女です。放っておいたらこの小説みたいな

犯罪に巻き込まれかねないかもしれない・・・、そう思う美波。しかしふと・・・これは本当にフィクションなのか?

現実に2人が起こしてしまった事を書いているのでは・・・?そう頭に浮かびつつも、それは絶対にありえないはずだと考え直し、

こちらも一呼吸置いて、この先何が会ってもマナミみたいにマモルを信じて助けると誓うのでした。

 

その頃、明楽宅では再び叶奏からの着信が。今度の叶奏の態度は一変して、泣きながらマモルの言う事をなんでも聞くから

仲直りしたいというものでした。それを聞いたマモルはすかさず、明楽から叶奏にメールをしてもらうから

2人で待ち合わせの段取りを取り付けてほしいと言います。やはり泣きながら、それに応じようとする叶奏。

しかし・・・「マモルくん・・・今どこにいるの?」と突然空気が一変します。焦ってマモルは家だと答えますが

実は叶奏、マモルの家の前まで来ていたのです・・・!しかもその時タイミング悪く、明楽の家には宅配が。

電話越しに宅配員が白石と、明楽の名前を呼ぶのを聞いた叶奏。そのままマモルの家のインターホンを鳴らしてみますが当然マモルは出ません。

これは全部アキラの入れ知恵に違いない・・・マモルはアキラに洗脳されているんだ!

アイツと会って確かめてやる・・・!と、叶奏は別の意味で明楽と会うことを決意したのでした。

 

ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を無料で読む方法はU-NEXTでできます!

今なら31日間無料体験実施中に加え、新規加入で600円分のポイントをゲットできますので、ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を実質無料で読むことができます!

ぜひこの機会にこちらから↓

登録無料でマンガ1冊まるごと無料

今すぐU-NEXTに登録して
ヤバい女に恋した僕の結末の最新話を読む

U-NEXT
U-NEXTで漫画を読む特徴とメリット・デメリットや評判・退会方法まとめ人気の配信サービスU-NEXT【ユーネクスト】で漫画を読む特徴とメリット・デメリット、評判や退会方法までどこよりもわかりやすく紹介します!...

ヤバい女に恋した僕の結末127話感想

逆にマモルが明楽に洗脳されたと思い込めるくらい、叶奏、マモルの事を信用しているんですね。。。

とにかく会う流れになった明楽と叶奏ですが、ここでも一波乱ありそうな予感!?次回も楽しみです。

ヤバい女に恋した僕の結末128話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍