漫画ネタバレ

ヤバい女に恋した僕の結末137話ネタバレ!明楽の脅迫とは・・・?

2020年4月2日発売の週刊漫画TIMES 4/2号 掲載の「ヤバい女に恋した僕の結末」についてネタバレをまとめました。

ヤバい女に恋した僕の結末全話ネタバレまとめはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

【前回のあらすじ】

マモルは美波の提案通りコメディを描く意欲が湧くなど、プライベートは充実。

しかし担当の春日にあっさり却下され、同じサスペンス路線をごり押しされてしまい

現実に引き戻されてしまいます。そして無視出来ないのが、明楽と最後に電話で会話したあの内容・・・。

そしてそんな時に限って叶奏からの着信が・・・やはり叶奏からは逃げられない、

そう意を決して、明楽との間に何があったのかを確かめるべく、叶奏のアパートに向かいます。

叶奏は会うなりマモルに謝罪して、そこからはずっとうっとりとした表情でマモルにくっつきっぱなし。

そして赤ちゃんの名前の話を嬉々として持ち出します。ついにマモルは、

まだオレの子と言い張るつもりかとの質問をぶつけると、空気が一変します。

しかもそこに明楽からの着信が。もちろんDNA検査の件です。しかし叶奏がそれを拒否すると

明楽は傷害罪で警察に訴えると言うのでした・・・。思わず顔が引きつるマモルと叶奏です・・・!

ヤバい女に恋した僕の結末136話ネタバレはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末137話ネタバレ

明楽の「叶奏は自分に従わざるを得なくなる」発言は、警察に訴える事を逆手に取ったものでした・・・!

マモルと叶奏に戦慄が走ります。切りつけられた箇所の他にも、我が子の事を思うと胸も痛いと訴える明楽。

だから、どんな手段を使ってでも絶対に子供を奪ってみせると宣言するのでした。明楽は本気です・・・!

スピーカーフォンでマモルは一緒にこの会話の内容を叶奏と聞いていますが、何も言えません・・・。

すると叶奏は人の弱みにつけこむなんて、なんて汚い男なんだ!と不快感を露わにします。

しかし明楽は、弱みとはどういう意味かと平然と返してきます。明楽の口から警察という言葉が出る度に二人の心臓はバクバクします。

しかも「警察が関わると・・・何か他に更に不都合な事があるとか?ひょっとしてそれって・・・

マモルくんが書いたあの小説と、何か関係があったり?」と、こちらを試すような発言まsで・・・。

やはり明楽は気づいてしまっているんだ!!そう思うと、これまでの事が途端にフラッシュバックするマモル。

明楽は続けて、小説に出てくるヒロインの感情的になる部分や、話口調まであまりにも叶奏に似ている事を指摘します。

ついには「マモルくんの描写も想像で書いた物ではなく、まるでその場に居たかのようだった。

この小説はフィクションなんかじゃなく、君とマモルくんが実際に起こした事件なのでは?」との発言まで!

これはノンフィクションだと確信している!と強い口調で断言する明楽に、叶奏もマモルも震えて思わず腰が引けてしまいます。

マモルの口から小さく漏れ出た声を明楽は聞き漏らさずに、マモルが一緒にいるのかと尋ねると、

叶奏はすかさず、お腹の父親がここにいるからあなたは必要ない!と言い返します。そして再び、

どんなに脅されても絶対に検査は受けない拒否の姿勢を示すのでした。それを聞いて、此の期に及んでもまだマモルに

叶奏にDNA検査を受けるように説得して欲しいとマモルに頼む明楽。「このままだと本当にボクは・・・通報せざるを得ない」。

そこまで言うと、マモルの脳裏には美波の顔が浮かびます。しかし、これに逆上した叶奏はついに

「誰がお前なんかの言うことを聞くかっ!このゲス男!また私たちの幸せの邪魔したら・・今度こそ殺してや・・・!」と罵るのでした。

まずい!と思ったマモルはとっさに叶奏の口を塞ぎますが、明楽は、ならばと通報の意思を固めたその時・・・!

ついにマモルから「わ・・・わかったっ!検査受けますっ!」が・・・!これに満足した明楽は

費用は自分が持つから明日にでも検査をして欲しいと言います。そして今後のやりとりは全てマモルとするとも。

一人取り残された形になった叶奏。マモルの咄嗟の発言にワナワナ震えています。

しかしマモルは電話を切ったあと、叶奏に明楽との子という確信がないのなら、もしかしたら本当に明楽の子である可能性は低いかもとして、

思い切って検査して白黒つけて、明楽の子でないと判明すればこんな脅迫を受ける事もないのだからと諭すのでした。

その発言に、そしたら完全に明楽との縁も切れるよね?とマモルの真意を探りたそうな表情ですがるように質問する叶奏。

しかし、もし明楽の子であった場合は・・・?「その時はまたその時・・・考えればいい」と言うマモル。

そのマモルの答えは納得がいかないものの、叶奏はマモルに、もう二度と間違った早まった真似はしないと誓って欲しいと言われ

マモルをぎゅっと抱きしめながら「それって・・・殺人のことだよね?マモルくんが言うなら・・・頑張る!

明楽の出方・・・次第だからね!」と、ギッと睨みつけるのでした・・・。

明楽は絶対に追い込んでくるはず。これを止めるには、お腹の子が他の誰かの種と診断されるしか逃れる道はない・・・!と、

もはや神頼みするしかないマモルなのでした・・・!

ヤバい女に恋した僕の結末全話ネタバレまとめはこちら

ヤバい女に恋した僕の結末
ヤバい女に恋した僕の結末を最終回まで全巻全話ネタバレまとめ!大人気のマンガ「ヤバい女に恋した僕の結末」の漫画コミックを全巻無料で読む方法を調査しましたので結果をお伝えします!...

ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!

ヤバい女に恋した僕の結末 無料 読む 方法
ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読む方法を徹底調査!週刊漫画TIMESで連載中の「ヤバい女に恋した僕の結末」を無料で読む方法をまとめました。 ヤバい女に恋した僕の結末を無料で読むなら...

ヤバい女に恋した僕の結末137話感想

明楽!!ここまで踏み込んでくるなんて!そしてマモルの一言でDNA検査を受ける流れになった叶奏ですが・・・?

結果は?そして明楽の運命は?(殺されないかどうか・・・)ますます目が離せません!

ヤバい女に恋した僕の結末138話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍