漫画ネタバレ

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間ネタバレ!ヤクザの男が組長の娘を調教!?

「ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間」のネタバレについてまとめました。

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間ネタバレ

辰巳は組長から一人娘のよぞらの世話役を任されることになりました。

しかしその後、組長は死に、抗争で壊滅状態になった本家を離れた辰巳は、よぞらと2人で一般人として新しい生活を始めることに。

辰巳は何よりも大切な存在の彼女を、命に代えても守り抜くことを心に誓いました。

 

そして朝、辰巳が目を覚ますと、よぞらが彼の男性器を舐めていました。

彼女の下半身は濡れており、フェラしながら興奮していた様子。

しかし遅刻しそうだったため、辰巳は続きは夜だとキスをして、彼女にシャワーを浴びるよう告げます。

するとよぞらは物足りなかったのか、シャワーを浴びながら、自分の性器をいじり始めました。

その後、制服に着替えて現れたよぞらは、髪がボサボサでした。

辰巳はもう一回乾かしてやると言いますが、彼女は何も答えず、そのまま家を出ていきます。

そんな彼女を見て、どこからどう見ても物足りないという顔だと察する辰巳ですが、あのまま続けると学校に行かせられず、いい大人が勉学の邪魔をするものではないと考えていました。

しかし辰巳が布団を干しにベランダに出ると、階段の下に座り込んでいるよぞらを発見します。

辰巳は彼女に声をかけ、家に連れ戻しました。

よぞらはちゃんと学校に行かないから、彼が怒っているのではないかと心配している様子。

そんな彼女に辰巳は、俺がお前のこと怒るわけない、本当は俺も一緒にいたかったのだと言いながら、キスをしました。

そして服を脱がせて朝の続きをしてほしいと辰巳が要求した瞬間、よぞらのお腹が鳴りました。

彼女は朝ごはんをほとんど食べてなかったため、お腹が空いているようです。

辰巳はよぞらを抱き上げ、まずは何か食べようと優しく言いました。

ご飯を食べ終わった後、2人は激しく抱き合います。

そして辰巳のフェラをしている最中、よぞらはくしゃみをしてしまい、軽く彼の性器を噛んでしまいました。

辰巳は少し悲鳴を上げながら、裸のよぞらを寒いだろうと気遣い、自分の着ていたパーカーを着せます。

裸パーカーのよぞらを見て、少し興奮する辰巳。

そして再び2人は性行為を始めました。

よぞらは初めは辰巳が性器に指を一本入れるだけでも痛がっていましたが、今は自ら入れてほしいと積極的に要求するようになっていました。

辰巳は内心、家柄も何もかも捨てて逃げ出し、彼女を孕ませてしまえればいいのにと考えていました。

 

まるでヤリ部屋のような、オスとメスの匂いの染みついた狭い部屋に閉じ込めて、何も知らない体に男を悦ばせる技を教え込み、獣のように本能のまま互いの下半身を擦り付けあい、日夜肉体を飽きることなく絡ませました。

辰巳はこの少女の全てを何もかも手に入れたつもりでおり、自分だけものにできたのだと思っていました。

そんな中、眠る辰巳によぞらは「私が守ってあげる。絶対に離さない」と言いながら、キスをするのでした。

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間感想

ヤクザの男が組長の娘をお世話し、彼女に色々な技を調教するという話でした。

絵が可愛くポップで、かなり色んな描写が書かれています。

異常な世界でしたが、辰巳の優しさとよぞらの可愛さに癒されました。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍