漫画ネタバレ

夜明けの天使36話ネタバレ!それぞれの大義!敵側にも事情あり

GANMA!で連載の【夜明けの天使】についてネタバレをまとめました。

夜明けの天使を無料で読む方法まとめ!

夜明けの天使を無料で読む方法を徹底的に調査しました!GANMA!で連載している「夜明けの天使」を無料で読む方法をまとめました。 夜明けの天使を無料で読むならU-NEXT! \登録無...

【前回のあらすじ】

誰もが皆キュリエルは感染者に倒され死亡したと思っていた。

しかし身体中が焼ける激しい痛みに見舞われながらも、キュリエルは生きていた。

命は助かったものの多くの犠牲者を出してしまったと悔やむキュリエル。

思えば16年間生きてきて誰一人守れなかった。

家族を守れず恩人まで殺し、全てを懸けた約束さえ守ることが出来そうもない現実は嫌になる。

せめて今まで犯した罪の一つぐらい償う機会がほしい。

そのチャンスすら訪れないまま自分は死んでしまうのか···。

何一つ守れず終わってしまうような無慈悲な世界を、キュリエルはどうしても理解出来なかった。

(俺はただ大切なものを守りたかっただけなのに···なのにどうして···)

ウオォォオオオォオッ!!

世界への怒りと苦しみに絶望など、あらゆる感情が混じったキュリエルの咆哮。

その何とも言えない感情は感染者達に向けられた。

キュリエルの圧倒的なパワーに敵はどうすることも出来ずに本部へと撤退。

見事神性の力を手に入れたキュリエルは、悪魔から人間の姿へと戻った。

正直変貌を遂げたことへの違和感はあったが、何があったのかは覚えていない。

(結局俺は何も出来なかった)

しかし地下には避難者が、そしてここには生き残りの戦士達がいる。

ルミアが言った通りキュリエルが皆を助けたのだ。

決して少なくはない犠牲者を出したが、彼がいなければこの世界の人間は全滅していたかもしれない。

とはいえ人類の脅威を滅ぼさない限り、世界が救われたと言えないのは事実。

敵を全て討伐するまでキュリエルの戦いは終わらないだろう。

夜明けの天使35話のネタバレはこちら

人類が生き残るにはどちらが正義でどちらが悪?本当の正義とは一体!?

今回の任務では敵の情報を持った民間人を78人救助し、隊員の死傷者はゼロ。

“女神の槍”創設以降の大成果にルードチーム指揮官のルードは、キュリエル達を称賛した。

だが不死身の英雄キュリエルは犠牲になった7人の感染者の遺族に謝罪。

何人救ったところで犠牲者が出た時点で任務成功とは言えないだろう。

隊員達は英雄なのか悪党なのか複雑な心境だ。

しかし感染者以上の破壊力と回復力を持ち合わせた、昨夜のキュリエルは一体何者なのか?

現時点では味方だが敵に回すと厄介な能力には違いない。

さてこれからエルベリオンに帰還するが、ここから先は感染地帯。

目的地までは非感染者達を特殊な車両で輸送する。

感染者には目で免疫者と非免疫者を見分けるらしいから、非免疫者の移送には密封型コンテナが必要不可欠。

更に隊員達が車両の周囲を護衛することで安全を確保するのが計画。

感染者には免疫者に興味を示さない習性があるから、コンテナ車を免疫者の隊員と同類と認識。

これで非免疫者が感染者に襲撃される確率を下げることが出来る。

作戦は成功、英雄キュリエルは本拠地に帰還し大勢の市民に歓迎された。

同時刻大陸北東部

キュリエルのパワーを目の当たりにしたカラザンは仲間と共に退却し、研究所にいるルメンヴィヒと面会。

感染者はキュリエルに倒されたがそれを利用した7人の人間は無事に帰還出来た。

アリオンの今回の攻撃は自分達への宣戦布告。

勢力を伸ばしてきているとなると、ここが狙われるのも時間の問題。

しかしキュリエルが心臓をどういう経緯で手に入れたのかが気になる。

ルメンヴィヒは彼を味方に出来ないかと考えるも、「難しいでしょう···」とカラザンが否定。

あれだけこちら側に強い憎しみを抱いている者を味方にするのは困難だ。

「嫌われても仕方がないよね 世界をこんなにしたのは他でもない我々なんだもの」とルメンヴィヒ。

しかし大義には犠牲が不可欠!研究所での悪魔の実験もその一つだ。

最終的に得られる結果のみが自分達が悪魔なのか英雄なのかを決める。

計画開始から3年の時を要したが、人類の感染者は99%と好調だ。

「あとは”あの方”さえ戻ってくれば···」とルメンヴィヒは発言。

そうなれば長年夢見てきた悲願は達成されるだろう。

その前に計画を邪魔する者は排除あるのみ。

「もうじき戦争が始まるわ 力を貸してカラザン」と言ったルメンヴィヒは、大義を果たす為に立ち上がった。

全ては人類の繁栄の為···。

夜明けの天使を無料で読む方法まとめ!

夜明けの天使を無料で読む方法を徹底的に調査しました!GANMA!で連載している「夜明けの天使」を無料で読む方法をまとめました。 夜明けの天使を無料で読むならU-NEXT! \登録無...

夜明けの天使36話それぞれの大義!敵側にも事情ありの感想

感染者を圧倒したキュリエルは大勢の人を救った英雄になりました。

しかし犠牲者が出た事実は変わらないので、本当に英雄と言っていいのかは微妙なところ。

街に帰還したキュリエル達を多くの人が迎え入れてくれましたが、キュリエルの心は晴れません。

今回は敵側の心情も描かれています。

彼らは人類を救うという強い信念を持って、世界を混乱に陥れたんですね。

しかし99%もの人を感染者にしなくても、別の方法があったはず。

大義を果たす為に暴走する彼らの野望を止め、キュリエル達には全ての人を救ってほしいです。

次回の夜明けの天使【37話】はGANMA!にて5月14日に掲載されます。

夜明けの天使37話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍