漫画ネタバレ

よふかしのうた68話ネタバレ!ナズナの両親が死んでいた!?

2021年2月17日発売の週刊少年サンデー12号掲載の「よふかしのうた」のネタバレについてまとめました。

よふかしのうたを無料で読む方法を徹底調査!

よふかしのうたを無料で読む方法を徹底調査!週刊少年サンデーで連載中の「よふかしのうた」を無料で読む方法をまとめました。 よふかしのうたを無料で読むならU-NEXT! \ア...

【前回のあらすじ】

吸血鬼の弱点となる人間時代の私物を探すため、ミドリはナズナとコウと共に、眷属であるエルジーの元に向かいました。

しかしエルジーはミドリの私物を処分すると約束したものの、自分の私物は頑なに公言しようとしませんでした。

実は彼の私物は自分が描いたミドリのえっちな同人誌だったのです。

エルジーは大量に売れ残っていたその同人誌を、泣く泣く処分したのでした。

よふかしのうた67話ネタバレはこちら

よふかしのうた68話ネタバレ

堅く閉ざされていたカブラの思い出の病室は、立ち入り禁止にもかかわらず誰かが立ち入った跡があり、呆然とするカブラ。

そこに立ち入ったのは、吸血鬼の弱点を探している探偵のアンコでした。

しかしカブラの弱点はすでに消されていたため、後手後手だと少し落ち込んでいる様子。

それでも吸血鬼を殺す方法は一つじゃないとつぶやきました。

 

そんな中、ナズナとコウが夜道を歩いていると、カブラがやってきました。

そしてカブラは恐らく病院にアンコが来たと伝えます。

この前2人が来てくれなかったら自分は私物を残したままだったため、アンコに殺されていたかもしれないというカブラ。

カブラはこの人生に未練はないものの、ハルとの約束があると言い、ナズナの面倒はまだ見終わっていないと話します。

ちゃんと眷属を作って一人前の吸血鬼になれるよう頑張りなさいよというカブラに、「へいへい」と照れ臭そうに返すナズナ。

さらにカブラはナズナの両親であるハルと旦那について、この前は自分の話だけでいっぱいいっぱいだったから言えなかったと言います。

聞く?と尋ねるカブラに「うん」とうなずくナズナ。

するとカブラは「死んだわ。2人とも」と話しました。

ハルはナズナを産んで衰弱した体に血を取り込まなかったようです。

人間と結婚してから彼女は血を吸わなくなったのだとか。

それほどちゃんと愛していたのね、羨ましいとつぶやくカブラ。

そして彼はわざわざカブラにそれを伝えに来たようですが、しばらくして亡くなったとのこと。

彼は誠実で優しそうな人だったようです。

その話を伝えたカブラは、2人の前から去っていきました。

とんでもない話を聞いたナズナですが、会ったこともない両親が死んでいたと聞いても、悲しみ方が分からないらしく、いつもと同じように飄々としていました。

さらにナズナはコウとカブラのおかげで、少しずつ昔のことを思い出してきたと言います。

 

その後、2人はナズナの好きな場所にやってきました。

そこは高台にある展望台でした。

夜景を見下ろすと街の光がきらびやかに輝いていましたが、ナズナはその光一つ一つに人間がいるのだと分からなかったのだとか。

何が光っているのか考えていたら、急にポーンと「あれ人かぁ・・・」と気づいたようで、悩んだり考えたときに、ここにきて光を見ていたと言います。

こんなに人がいて別々で行動していると考えるとドキドキするというナズナ。

近くに寄ったら実は本当にただの光の集まりなんじゃないか、1人1人が違う考えを持って生きてるなんてすごいなとか考えていると落ち着いたようです。

さらにナズナは「人間って何だろう。自分はなんで人間じゃないんだろう」という、最初の疑問を思い出したのだと言います。

そして、ナズナはコウの手を握りました。

コウは少し顔を赤くしながら、ナズナちゃんが人間だったら俺はナズナちゃんに会えなかったんだねとつぶやきます。

どうせ長生きするんだし色んなところに行って、好きな場所をもっと増やそうと言うコウ。

ナズナはいいねと笑いました。

そして2人は海に行ってみようと話すのでした。

よふかしのうたを無料で読む方法を徹底調査!

よふかしのうたを無料で読む方法を徹底調査!週刊少年サンデーで連載中の「よふかしのうた」を無料で読む方法をまとめました。 よふかしのうたを無料で読むならU-NEXT! \ア...

よふかしのうた68話感想

ナズナの両親はすでに死んでいたんですね。

しかし冒頭でアンコが吸血鬼を殺す方法は他にもあると言っていたのが気になりますね。

次回のよふかしのうた69話が掲載される週刊少年サンデー13号は2月24日に発売されます。

よふかしのうた69話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍