漫画ネタバレ

夜の下で待ち合わせ2話ネタバレ!早速ピンチ!

令和3年3月13日発売の別冊フレンド4月号掲載の「夜の下で待ち合わせ」についてネタバレをまとめました。

【前回のあらすじ】

友達もいなく名前も覚えてもらえず間違えられる日々の都は夜に一人の世界を楽しむことで息抜きをしています。

そんなある日の夜にいつものように土手で犬の動画を楽しもうとしていると同級生の古賀君に声をかけられます。

物静かなはずの彼のテンションは高く、言うこともまるで別人のようで都は戸惑います。

しかも自分は古賀君の体を借りている宇宙人だと言います。

古賀君が寝ている間だけ借りていると言う宇宙人に都はチロちゃんとあだ名をつけます。

そんな彼に羨ましいなと言う都にチロちゃんは都の名前を知っていると言います。

驚く都にあなたは二階堂都さんと笑いかけ、友達になるのでした。

学校では古賀君が二階堂さんでしょ?と間違えた生徒に訂正してくれます。

そんな彼を見た都は小さな声でチロちゃんと呟きます。

すると、古賀君はふわりと口角をあげながら見つめるのでした。

「夜の下で待ち合わせ1話のネタバレはこちら」

夜の下で待ち合わせ2話ネタバレ!早速ピンチ!

そんなチロちゃんがいるならと誘われたクラス会に初めて都は参加していました。

わいわいと焼き肉食べ放題を堪能するクラスメイトの横でポツンと都は座っていました。

やっぱり来るんじゃなかったとお肉をがっつきます。

そしてチラリと古賀君のほうに目線を向け、チロちゃんって呼んだ時、目が合ったからクラス会にもチロちゃんが来ると思ってたのにめっちゃ古賀君だったと思うのでした。

でも今朝までは私の名前も知っていたしチロちゃんだったと思うのにと考えます。

でもこうなったら集中すべきは食べ放題の元をとる!ともぐもぐと食べすすめるのでした。

解散し、みんなが二次会へ行くなかスタスタと都は帰り、やっぱり私には無理と思うのでした。

帰りのバスを待つ間に推しの黒柴の動画を見てにやけています。

いけない!一旦落ち着こうと顔を抑え周りを見ると隣には古賀君が立っていました。

驚く都にどうもと古賀君は言います。

お互い会釈し、前を向くと古賀君いた!と声がします。

すると一気に囲まれた古賀君に二次会に参加するようにみんなは説得します。

そんな古賀君の横で人気者は大変だと都は思うのでした。

バスで無事座れたことに都が安堵していると古賀君も逃げ切って乗り込んできました。

顔を曇らせ大きくため息をつく彼に驚いていると隣座っていい?と古賀君が声をかけてきました。

驚きながらもどうぞと言う都に降りるの4丁目だよね?寝てたら起こしてと言います。

驚く都をよそに隣で爆睡し、都はチロちゃんが出てくるんじゃと思うのでした。

すると、とすっと都の肩に古賀君の頭が寄りかかります。

固まる都は古賀君も嫌でしょ、でもすやって寝てるしと戸惑います。

この顔はチロちゃんみたい、目が覚めたらチロちゃんになってたりしてと顔を見つめます。

ガタンっとバスが揺れ、起きた古賀君は都をみつめます。

都は嬉しそうにチロちゃん!と言うのと同時に俺寝てた?と古賀君は言います。

しまったと思う都に今朝も言ってたけどチロちゃんって何?と聞きます。

目を見開き都は古賀君を見つめながらじゃあ名前を覚えてくれたのはチロちゃんじゃなくてと思います。

古賀君は聞き間違えかなって笑ってごまかしたんだけど、俺はチロちゃんじゃないよと言います。

都はまたやってしまったと慌てて謝ります。

どうしよう、と更に慌てた都は宇宙人とか興味ある?と聞きます。

テンパりすぎてやばい奴になってしまったと内心焦る都に割とあると古賀君は淡々と答えます。

あるのかよ!と思う都は遠くを見つめながら催促する古賀君の中にチロちゃんって宇宙人がいるんだよねと答えます。

すると、次は4丁目~とバスのアナウンスが鳴り、二人は即座に停車ボタンを押すのでした。

終わった、でもあの時も古賀君は知ってて私の存在がここにあることと都は思い顔をしかめます。

古賀君は普通に接してくれてたのに本当にやってしまったと下を見つめ、あとでチロちゃんに聞いてもらおうと思いながら帰るのでした。

次の日、チロちゃんは来なく都はなんで?と思いながら学校へ行きました。

すると、玄関には古賀君の姿があり、思わず都は避けてしまいます。

そんな都に二階堂さん!あれって冗談だよね?と声をかけます。

キョドル都に古賀君は顔をしかめ、まさか宇宙人がいるなんて馬鹿げたこと本気じゃないよね?と言います。

今冗談って言ったらやり過ごせる、と鞄を都は握ります。

しかし、チロちゃんの顔がチラつき、本当にいるんだよと答えるのでした。

すると古賀君は病院行った方がいいよと都を冷たい目で見つめ去って行くのでした。

都は本当にチロちゃんはいるんだもんと思うのでした。

次の日も次の日もチロちゃんを都は待ちますが一向に現れず、学校では古賀君に冷たい視線が向けられます。

そんなある日、元に戻っただけ、悲しくないと都は深夜の空を見つめていました。

すると目の前にチロちゃんが座っていました。

不思議そうに見る都に僕は宇宙人だけど幽霊じゃないよと笑いかけます。

しかし、都はポロポロと涙を流し、いなくなったのかなってでもいて良かったと言います。

悲しい思いをさせてすみませんと言うチロちゃんに勝手にこじらせただけと都は答えます。

そんな都にチロちゃんはいなくなったりしない、ずっと友達です、と言います。

約束!と小指を出すチロちゃんの小指を結び、都は笑うのでした。

実は感づいた古賀君が2日間寝てないんだと言い都は驚きます。

あれは不安の裏返し?と都が考えていると勝手にプリンを食べて朝に古賀君がお姉さんに怒られていたと聞き、それはチロちゃんが悪いと思うのでした。

あなたから説明して安心させて!お願いミヤちゃんとチロちゃんは言います。

都にもあだ名をつけたと笑うチロちゃんに都は照れて顔を背けます。

そんな都をチロちゃんはグイッとひっぱると古賀君が起きます、と言います。

驚き固まる都に警戒から深い眠りにはならなかったみたいと話します。

逃げなきゃ!離して!と言う都に大丈夫ですとチロちゃんはうつろになりながら言います。

え?と言う都の前で固まったチロちゃんの名前を都が呼ぶと、ビクッと身体が動きます。

目を開けた古賀君は、青ざめながらなにこれ?と言い、都も真っ青になるのでした。

 

夜の下で待ち合わせ2話ネタバレ!早速ピンチ!感想

どうなるの次回!?続きが楽しみです。

次回の夜の下で待ち合わせが掲載される別冊フレンド5月号は4月13日発売です。

夜の下で待ち合わせ3話のネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍