漫画ネタバレ

弱虫ペダル634話ネタバレ!御堂筋がキャプテンに立候補!?

2021年4月8日発売の週刊少年チャンピオン19号掲載の「弱虫ペダル」のネタバレについてまとめました。

弱虫ペダルを無料で読みたいあなたが必見の方法とは?

弱虫ペダル最新刊74巻を無料で読みたいあなたが必見の方法とは?2021年9月に発売する週刊少年チャンピオンで連載中の「弱虫ペダル」最新刊74巻を無料で読む方法をまとめました。 弱虫ペダルを無料...

【前回のあらすじ】

第三世代総北の初戦「峰ヶ山ヒルクライム」は、見事段竹の優勝で幕を閉じました。

一方京都伏見高校では、次のキャプテンの発表が行われようとしていました。

弱虫ペダル633話ネタバレはこちら

弱虫ペダル634話ネタバレ

京都嵐山は京都西部に位置し、史跡や峡谷で四季を楽しめる観光地として親しまれ、毎年国内外から多くの人が訪れます。

嵐山・高雄ルートウェイは嵐山を起点として、さまざまな景色を眺望できる観光有料道路です。

それを横切る府道50号線は谷川の壁にはりつくように進み、深い山へ分け入ります。

そんな古く険しい道を京都伏見の御堂筋が、自転車で走っていました。

石垣に「お前に足りないものは頼る力だ」と言われた御堂筋ですが、彼自身は誰かの手を借りるのは力がないからだと思っており、石垣の言葉の意味が理解できませんでした。

頼るのは弱い人の理屈で努力不足、誰かの手を借りて楽したとしても純度が下がるだけだと感じる御堂筋。

この身体を破壊するまで追い込んで、削り取って強さだけ残して追及する。

それを出来るのは己一人。

そう考える彼には、小鳥や子犬のように仲間と助け合うというのは1番必要のない感情で、それがいったい何を生むのか分からなかったのです。

その時、御堂筋は亡き母の「大切なものはそっとつかむ」という言葉を思い出しました。

 

その頃、京都伏見高等学校の自転車競技部部室では、現キャプテンの水田から、次の新しいキャプテンの発表が行われていました。

水田が次のキャプテンとして指名したのは、2年の船津和歩でした。

しかし指名された船津はかなり動揺しており、前へ出るよう促されますが、自転車につまづいてコケてしまいます。

彼は裏ではよく口が回りますが、表に出ると何もできないタイプでした。

そんな中、山口は勝手にキャプテンを決めるのは、やっぱりまずいんじゃないかと水田に言います。

それは御堂筋に聞いて決めろという意味ですが、当の本人はインハイが終わってから一度も部活に顔を出していませんでした。

水田は同じ2年の船津や木利屋に御堂筋のことを聞いても、授業が終わったらすぐに帰ると言われるようです。

そのため御堂筋が、このまま退部をするつもりではないかと考えているという水田。

あれだけデカい口を叩いて、自分たちをボーズにしてまで、2年連続同じような負け方をしたら、合わす顔がないのは当然だと言います。

そんな彼の言葉に、ざわつく部員たち。

すると山口はそれは自分たちが、御堂筋の「良心」になれなかったせいだと言いました。

ロードレースは200人出ても1人しか勝てず、勝率は1%未満の厳しい世界です。

しかし御堂筋は勝つと約束し、2日目にほとんど自分の力で勝ってみせたのです。

3日目に御堂筋は力尽き、チームは負けましたが、一言でもヤツから言い訳を聞いたことがあるか!?と声を荒げる山口。

さらに山口は、あいつはいつも一人で闘っていると言います。

3日目チームのオーダーを任され完遂して、山口も彼があのレースのためにどれだけ準備して努力してきたか分かったようです。

しかし分かった時には遅く、もう御堂筋は一人になっていたという山口。

負けたのは、いつも文句や不満ばかりで、1回でも御堂筋に寄り添い助けようとしなかった自分たちのせいだと話しました。

それでもキャプテン決めは長いこと保留にしているため、御堂筋の意見を聞くために待つことは、もうできないという水田。

そして船津と木利屋は水田にキャプテンとして指名され、揉め始めます。

しかしその時、突然御堂筋が部室に姿を現しました。

彼の登場に驚く一同。

山口はやっぱりまだ諦めてなかったんだと、少しホッとします。

すると小鞠が状況が分かっていない御堂筋に、次のキャプテンを誰にするかで醜い押し問答をしていたと説明。

御堂筋は、そんなもん誰でもええやろと冷たく返します。

そんな中、山口は御堂筋の体がさらに絞れていることに気づき、修行をしてたのかと驚きます。

そして船津と木利屋は、キャプテンは自分がやると再び揉め始めました。

すると御堂筋が、そんなにキャプテンで揉めとるなら僕がやろうか?と自ら立候補しました。

そんな彼の衝撃発言に一同は驚愕するのでした。

弱虫ペダルは全巻無料で読めるか?最短最速安全に読む方法のまとめ

https://www.otaden.jp/yowapeda-free/

弱虫ペダル634話感想

京都伏見のキャプテンに、御堂筋がまさかの立候補しましたね。

冒頭では仲間と助け合う意味を理解していなかったようですが、キャプテンに立候補したということは、何か心境の変化があったのでしょうか。

チームメイトはどう思うのか気になりますね。

次回の弱虫ペダル635話が掲載される週刊少年チャンピオン20号は4月15日に発売されます。

弱虫ペダル635話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍