漫画ネタバレ

夜桜さんちの大作戦86話ネタバレ!太陽と六美が夫婦ごっこ!?

2021年6月14日発売の週刊少年ジャンプ28号掲載の「夜桜さんちの大作戦」のネタバレについてまとめました。

【前回のあらすじ】

百は零の心臓を持ってどこかへ消えてしまいました。

そして皮下真は逮捕され、夜桜家に日常が戻りました。

夜桜さんちの大作戦85話ネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦86話ネタバレ

リンがアイを連れて夜桜屋敷にやってきました。

アイは小さな声で挨拶し、二刃はよろしくねと返します。

しかし怯えてリンの後ろに隠れるアイ。

リンはアイについて、まだちょっと情緒不安定で悪気はないのだと説明します。

アイは元々幼稚園も行っておらず、タンポポも閉じたコミュニティだったため、リンは彼女に社会性を持たせてやりたいのだとか。

できれば、リンもしばらくそばにいて色々慣れさせてやりたいようですが、ヒナギクは各々任務で動くのでなかなか付きっ切りでいてやれないとのこと。

だから面倒を見てほしいと頼むリンに、二刃はお安い御用だと承諾しました。

こうしてアイが夜桜屋敷にきました。

 

その一週間後。

リンがアイの様子を見に、再び夜桜屋敷にやってきました。

するとアイはとても楽しそうに太陽や六美と戯れており、すっかり仲良くなっていました。

最初は恐る恐るだったものの、太陽と六美はだんだん夫婦スイッチのようなものが入ったようで、そろそろどの幼稚園にしようか考え始めているようです。

その会話はまるで夫婦のようで、アイは本当の子供のように可愛がられ、とても懐いている様子。

そんな中、アイは一人でテレビを観ていた時、少年が頭を撫でられている場面を見て、ミズキが自分の頭を撫でてくれたことを思い出します。

そして目に涙を浮かべるアイ。

 

その夜、ベッドから起き上がったアイは、隣で寝ていた六美にペコリと頭を下げ、屋敷を出て行きました。

外は嵐でしたが、アイは走りました。

アイは太陽も六美もリンもみんな優しくて、あの家にずっといたいと思っていました。

しかし一緒にいたら、みんないなくなっちゃうと考えるアイ。

また一人ぼっちは怖い、だから最初から一人でいればいい。

アイは家族なんか持っちゃダメ。

そんなことを考え、アイは泣きながら走りました。

しかしその時、大木がアイに向かって倒れてきました。

その瞬間、太陽が現れて大木を真っ二つに斬りながら、アイを守りました。

太陽はアイの気持ちが最初から分かっていたと言います。

実はアイはご飯やお菓子は控えめで、借りた服は汚さないよう気を遣って、幼稚園も彼らの負担が少なそうなところをアピールしたりしていたようです。

太陽もこの家に外から入ったから、分かると言います。

形ばかり家族だの友達だの言っても急にそうなることはできないという太陽。

それでも何とかして形からでもいいから、時間を重ねていけばいいんだと話します。

そして太陽は、自分たちはアイの親にはなれず、ミズキの代わりにもなれない、だから友達になってくれないかと、アイに尋ねます。

するとアイは涙を流して太陽にギュッと抱き着きながら「・・・うんっ・・・!」と答えました。

 

その後、家に帰ってきたアイに、六美がお風呂入れたから入っておいでと優しく声をかけます。

ごめんなさいと謝るアイに、謝るようなことしたっけと笑いながら返す六美。

その時、突然天井から夜桜の兄妹たちが降ってきました。

彼らは数日前に帰ってきていたようですが、急に多人数だと大変だろうからと隠れていたのだとか。

みんなアイのためにお土産を用意してきており、わいわい群がります。

六美は急に詰め寄ったらダメだと注意しようとしますが、アイは「ありがと・・・アイさんうれしい・・・!」と目に涙を浮かべながら、微笑むのでした。

夜桜さんちの大作戦86話感想

太陽と六美がすっかり夫婦になり切っていたのも面白かったですし、アイとのやり取りが温かい気持ちになりました。

次の展開も楽しみです!

次回の夜桜さんちの大作戦87話が掲載される週刊少年ジャンプ29号は6月21日に発売されます。

夜桜さんちの大作戦87話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍