漫画ネタバレ

夜桜さんちの大作戦90話ネタバレ!銀級昇級試験の試験官は夜桜家だった!

2021年7月12日発売の週刊少年ジャンプ32号掲載の「夜桜さんちの大作戦」のネタバレについてまとめました。

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊10巻を無料で読む方法まとめました!10月4日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEX...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

【前回のあらすじ】

夢の中で夜桜つぼみの良心に、夜桜つぼみの本体を殺してほしいと頼まれた太陽。

そのためには「今のつぼみ」と「昔のつぼみ」を知る必要があるらしく、昔のつぼみは「つぼみの書」で簡単に知ることができますが、今のつぼみは皮下しか知らないとのこと。

しかし現在皮下はスパイ協会の管理下にあるため、太陽が彼を監視なしで尋問することはできません。

非公式で皮下と対話するためには、つぼみの書と銀級ライセンスが必要です。

そこで太陽はその2つを確保するため、動き出すのでした。

夜桜さんちの大作戦89話ネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦90話ネタバレ

スパイ昇級試験は公式HP上の暗号を元に、受験者各自で会場入りを目指すことから始まります。

太陽は会場へのアクセス方法をチェックしながら、家電量販店に置いてある洗濯機のスイッチで暗号を入力します。

そして誰にも見られないよう洗濯機の中に入ると、そこから昇級試験の会場へ続く廊下に出ました。

廊下にはすでに数百人ほどの受験者が集まっている様子。

銅級スパイは現在約1000人で、毎回そのうちの20~30%が受験します。

昇級試験に合格すれば銀級になり、協会管理下の皮下に接触し、つぼみの真意に近づけます。

太陽が夜桜家の一員であることは受験者たちにバレているようで、太陽はヒソヒソ噂され居心地の悪さを感じます。

その時、見知らぬ少年が「夜桜家の新人ながら油断なき眼差し、超良いっすね!!」と言いながら、太陽を勝手にカメラで撮影し始めました。

彼は裏ゴシップ誌「スパイデー」記者の「地獄耳の宇佐」。

宇佐は取材で受験したらしく、太陽に会えるなんて光栄だと喜びます。

スパイデーといえば、幾度となく太陽や夜桜家をあることないこと書き立ててきた雑誌です。

太陽は関わると厄介そうだし目立ちたくないからと、宇佐を無視して、携帯食の夜桜まんじゅうを食べながら歩き出します。

すると宇佐は太陽の耳元で、受験は皮下に接触するためかと突然問いかけました。

図星だった太陽は驚いて思わず、まんじゅうを吹き出してしまいます。

宇佐は夜桜家なら今更試験を受ける必要がないと考え、銀級以上が持つ「協会監視下の人間との面会権」が必要で、さらに同権を持つ他の兄弟を通さず独自で接触したいのではないかと鋭く指摘。

しかし宇佐がこの話を上司にしたら、妄想の暇がありゃネタを聞き出してこいと怒られたようです。

宇佐はいい線いってると思ったのにと落ち込みますが、太陽は自分の目的を完璧に言い当てられていたため、内心かなりドキドキしていました。

 

その後、太陽は一次試験会場にやってきました。

そこは広くて何もない場所です。

すると扉から大きな風呂敷を背負った夜桜辛三が現れました。

どうやら今回は夜桜家が試験官を務めるようです。

しかし辛三を見た瞬間、太陽はなぜかコソコソと受験者たちの影に隠れます。

そんな太陽の姿を四怨、嫌五、七悪が協会員用試験配信サービスを通して、モニターでチェックしていました。

四怨は辛三が人見知りでビビリでヘタレの三重苦のため、恐らく5秒以内にコケると予想。

すると辛三は案の定たくさんの人に注目されて、テンパってしまいズッコケてしまいました。

四怨は太陽がいると知ったら辛三は緊張で試験開始もままならないので、太陽に隠れるようあらかじめ指示していたようです。

そんな中、受験者たちは試験官と受験者に夜桜がいることにより、出来レースじゃないかと噂を始めます。

しかし宇佐は夜桜にそんなことをするメリットはない、たとえ家族でも守秘義務は守るはずだと主張し、助け舟を出します。

一瞬ホッとした太陽ですが、宇佐はやっぱり太陽が受験する動機は皮下ではないかと再び疑い始め、太陽は再び焦りました。

そして辛三が小さな声で挨拶を始めました。

どうやらそのマイクも四怨がどれだけ小さい声でも拾えるように改良したようです。

辛三は合格者のスパイ免許証に、各試験官が特殊インクでサインすると説明を始めます。

三次試験までの計3つのサインで化学反応により免許証が変性するらしく、見た目の変化に加えて内部のICチップにも作用するため、そのまま銀級合格を意味するようです。

つまりまずは辛三のサインを獲得しなければなりません。

そして辛三の口から、一次試験の内容は鬼ごっこだと発表されました。

受験者たちが鬼になって彼を捕まえるようです。

辛三の全身は「指紋キャッチャー」でコーティングされているため、手のひらで触れることで指紋を残し、それがタッチした証拠となるのだとか。

制限時間は3時間。

フィールドはこのビル内の全てで、指一本でも辛三に触れたら試験通過となります。

それを聞いた受験者たちは徒党を組めるなら楽勝だ、下手したら全員一時通過じゃないかと余裕の表情を見せます。

宇佐はそんな彼らを見つめながら、夜桜を見くびりすぎだとつぶやきます。

そして辛三はいよいよ試験開始の合図をしました。

しかしその瞬間、背中に抱えていた風呂敷から武器を取り出し、いきなり「雷華」で受験者たちに攻撃を仕掛けました。

太陽は剣で攻撃を防ぎます。

これは辛三が編み出した「峰打ち弾」で跳弾を計算し、威力を下げつつ死角からも撃てるらしく、まともに当たれば一日目が覚めずに失格となるようです。

この峰打ち弾により、受験者は一気に3分の1減って残りは100人ほどに。

四怨は太陽に辛三の火力は異常なため、チャンスが来るまでひたすら逃げろとアドバイスされていました。

そしていよいよ辛三との鬼ごっこが始まるのでした。

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊10巻を無料で読む方法まとめました!10月4日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊10巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEX...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

夜桜さんちの大作戦90話感想

試験官は夜桜家だったんですね。

太陽と夜桜家の巨大対決がどんな展開になるのか、非常に楽しみです!

次回の夜桜さんちの大作戦91話が掲載される週刊少年ジャンプ33号は7月19日に発売されます。

夜桜さんちの大作戦91話ネタバレはこちら

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍