漫画ネタバレ

夜桜さんちの大作戦96話ネタバレ!太陽が凶一郎に全力で挑む!

2021年9月6日発売の週刊少年ジャンプ40号掲載の「夜桜さんちの大作戦」のネタバレについてまとめました。

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!7月2日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊9巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEXT!...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

【前回のあらすじ】

最終試験の内容は凶一郎による面接でした。

その中で太陽は凶一郎に、つぼみとの接触は危険だからやめておけ、お前は弱すぎると止められます。

試験に合格するためには自分の強さを認めさせるしかないと考えた太陽は、凶一郎に戦いを挑むのでした。

夜桜さんちの大作戦95話ネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦96話ネタバレ

凶一郎に様々な攻撃を仕掛けていく太陽。

しかし凶一郎はなおも座ったまま全く微動だにせずに、その攻撃を防ぎ、面接を続けます。

太陽は変形武器「八重」の銃型「晴」や刃型「雨」、移動術「花踏み」、開花術「硬化」を披露し、凶一郎はよく習得していると感心しますが、彼を開花させるどころか面接を止めるにも至りませんでした。

お前が俺に挑むのは時期尚早だったと言い放つ凶一郎。

そして太陽に凶一郎の糸が巻きつき、体の自由が奪われてしまいます。

 

そんな中、太陽は以前二刃から凶一郎の糸との戦い方について聞いたことを思い出します。

二刃によると凶一郎の鋼蜘蛛は決して逃げられないようですが、それでも反撃の手を狙うなら、まずは受け入れることが必要なようです。

合気と同じで攻撃の流れに逆らわず受け入れることで、「隙間」が生まれるのだとか。

今まで散々あの糸に浴びてきた太陽なら、見極められるという二刃。

わずかでも隙間を勝ち取れたら反撃開始だと、二刃は話しました。

 

太陽には糸を振りほどくので精いっぱいで、到底立ち向かえる相手ではありません。

それでもいつかは向き合わなければいけない、認めてもらわなきゃいけないと、最初からずっと思っていました。

今こそ挑戦するときだと考えた太陽は「手合わせお願いします。凶一郎兄さん・・・!!」と言いながら、自分を拘束する糸を解きました。

その姿を見た凶一郎は、二刃がアドバイスしたのだと察します。

さらに太陽の腕に巻き付いていた糸が、なぜかバリッと千切れました。

それを見た凶一郎は「糸を巻いた腕」のカムフラージュで拘束パターンを偽造したのだと気づき、嫌五のアイデアだと察します。

しかし放った糸の感触と視認した糸の違いに気づけなかったのは奇妙だと感じる凶一郎。

その時、凶一郎は自分の指の感触に違和感を覚えました。

実は太陽は、四肢の知覚を鈍らせる「タチガレグモ」の神経毒を服に仕込んでいました。

これは凶一郎に唯一効くガス毒です。

効果は短く弱いのですが、嫌五の技術と組み合わせれば凶一郎を一瞬欺くことができます。

さらに太陽は以前辛三から、リボルバーにロープとかをかませて起動させれば、強大な牽引力を生むと教えてもらったことを思い出しながら、糸にリボルバーをかませて凶一郎の元へと向かいます。

凶一郎の糸を太陽が突破できる可能性は0%。

だからこそ糸そのものを利用したのです。

数万のアルゴリズムで組み立てられた糸も一本を辿れば、100%必ず凶一郎に辿り着きます。

そして太陽は「雷冥」を発動しました。

八重のリボルバーとジェット噴射による推進力、そこに「硬化」をのせた極めて強力な一手でした。

しかし「まだ弱い」と言い放ち、「女神の巣」を発動する凶一郎。

これは開花で高めた視力で辛うじて視えるほどにほぐした糸を幾万幾億と折り込んでもので、物理攻撃も化学物質も快音派も何一つ通さない絶対防御です。

か弱く愛おしい者を守るため、10年かけて編み出した六美への愛の結晶だという凶一郎。

たとえお前の六美への愛が山より高く海より深いとしても、俺の愛を越えることは決してない、俺の愛は全てに勝るのだと凶一郎は告げます。

そして太陽の攻撃はあえなく女神の巣に弾き返され、太陽は真っ逆さまに落下し始めました。

太陽は落下しながら六美が、お兄ちゃんの想いを乗り越えるのは簡単じゃない、認めてもらえる日が来るかも分からないと話していたことを思い返します。

それでも太陽なら、きっとできると信じていると言ってくれた六美。

現在、残った糸を断ち切られ、八重も太陽の体を上昇させるほどの噴出力はありません。

追い詰められた太陽は、必死に何か方法があるはずだと考えます。

その時、太陽から花びらが零れ落ちました。

夜桜さんちの大作戦97話ネタバレはこちら

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!

夜桜さんちの大作戦の最新刊9巻を無料で読む方法まとめました!7月2日発売の「夜桜さんちの大作戦」の最新刊9巻を無料で読む方法をまとめました。 夜桜さんちの大作戦を無料で読むならU-NEXT!...

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ

夜桜さんちの大作戦を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査まとめ週刊少年ジャンプで連載している「夜桜さんちの大作戦」を全巻無料で一気読みできるお得な配信サイトの調査をまとめました。 夜桜さんちの...

夜桜さんちの大作戦96話感想

やはり凶一郎は一筋縄ではいかないですね。

太陽は全力で挑んでいますが、凶一郎は未だに本気を出しているように見えません。

完全に追い込まれてしまいましたが、太陽から零れ落ちる花びらは何を意味するのでしょうか?

次の展開が楽しみです!

次回の夜桜さんちの大作戦97話が掲載される週刊少年ジャンプ41号は9月13日に発売されます。

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍