漫画ネタバレ

憂国のモリアーティ57話ネタバレ!標的を狙撃したのはあの男!?

2021年4月2日発売のジャンプSQ.5号掲載の「憂国のモリアーティ」についてネタバレをまとめました。

憂国のモリアーティを無料で読む方法を徹底調査!

憂国のモリアーティを無料で読む方法を徹底調査!ジャンプSQ.で連載中の「憂国のモリアーティ」を無料で読む方法をまとめました。 憂国のモリアーティを無料で読むならU-NEXT! ...

【前回のあらすじ】

テムズ川にともに入水することになったシャーロックとリアム・・・

2人は見つからないまま、弟たちは事後処理を行うこととなりました。

憂国のモリアーティ56話のネタバレはこちら!

憂国のモリアーティ57話空き家の冒険第一幕のネタバレ

『総員へ、受信状況を確認しています、繰り返します・・・』

豪華な建物の前に、きちんとした身なりをした男・・・ルイスの姿がありました。

今日彼は、来賓としてとあるカジノへとやってきていたのです。

ルイス含め、そのカジノにはすでに複数名の組織の者が紛れ込んでいました。

彼らにはヘルダーが開発した遠距離マイクが仕込まれており、ヘルダーを通して通信が可能となっていたのです!

彼の指示を聞きながら、ルイスはターゲットが現れたことを確認するのでした。

・・・一週間前、ロナルド・アデアという男が問題を抱えていると話題に登ります。

彼は賭け事、とくにカードが好きでしたが、強いわけでもないため負債を抱えていました。

借金苦から彼は父親のもつとある機密情報に手を出してしまったのです・・・

この機密情報とは”開発中の潜水艦の設計図”であり、彼は金と引き換えに敵であるロシアにこの情報を売ろうとしていました。

フレッドがすでに足取りを追っており、ランガムホテルという場所で行われるカジノパーティに彼が出席し、そこで情報の取引を行うことがわかっています。

そのため、今回のMI6の任務はアデアから設計図を回収するというものでした。

アデアが宿泊する部屋には金庫があり、彼はそこに設計図を隠すだろうとMI6は予想します。

すでにボンドにはダイアル錠の解錠の練習をさせてありました。

新生MI6は殺しはなるべく避けなければならないとルイスは語ります。

・・・モリアーティたちは差別のない世界を作ろうとするあまり、多くの特権階級とよばれる人の命を理不尽に奪ってきていました。

これは、許されることのない罪・・・

その贖罪のため、ルイスたちモリアーティのものはそれぞれができることをしはじめていたのです。

ときは巻き戻り、ホテルの中・・・

標的であるアデアの周囲でMI6のメンバーたちは作戦通り動き始めていました。

まず彼の側で偽物のキーをおとし、落とし物と偽りカギを渡そうとします。

「カギ・・・?」

アデアはすぐに本当のカギのしまい場所である右ポケットを触り、そのカギは自分のものではないと告げました。

その様子を確認したメンバーたちは、彼のカギは右ポケットにあると連絡を取り合います。

アデアがバーで酒を注文しようとしたとき、彼は不用心にもカギをカウンターにおきました。

それをMI6のメンバーたちは見逃さず、すかさず連携プレイを行いカギをすり替えることに成功します!

こうしてポーターに扮していたボンドが本物のカギを受け取り、アデアの泊まる貴賓室へと足を踏み入れました・・・

「ボンドさんより報告が・・・」

ボンドは金庫の前で、使えないカギをみて不敵に笑います。

アデアは用心するためか鍵穴を潰して、わざわざダイアルでのみあけられるようにしていたのでした。

ボンドは急いでダイアル錠を開けるといいますが、時間稼ぎが必要だと判断したルイスはすぐに指示を出します。

ルイス自身が賭け事の場へとむかい、アデアとともにカード勝負をはじめました。

ルイスはカードの流れを読みながら、絶妙にアデアに勝たせながら、自身の兄の話を始めます。

そして、アデアの興味と同情を引きたくみに時間稼ぎを行いました!

こうしてギリギリまでカードゲームに突き合わせたルイスのおかげもあり、無事ボンドは設計図の回収に成功します!

「ギリギリになっちゃったからまだ部屋の中だけど、すきをみて出るよ」

室内に隠れているボンドは、ちょうどアデアとバッティングしてしまいますが、上手に物陰に隠れているためアデアは気が付きません。

彼はこの取引さえ終わればまたいくらでもカードで遊べると上機嫌です。

彼が窓辺で酒をたしなもうとしたその瞬間でした・・・!

音もなく彼の額を銃弾がぶち抜いたのです!

「ボンドから緊急!狙撃された!」

ルイスや主要なメンツは大急ぎで現場へと急行することに・・・

ルイスたちの現場検証の結果、犯人はロシアではないと思われました。

なぜなら、相手も穏便に取引を行いたいはずだからです。

この場はアデアの自殺という偽装工作を行って離脱することにしたルイスたちでしたが、ふと気になることを見つけました。

アデアを殺した銃弾は”ダムダム弾”・・・

物音を立てない狙撃・・・さらに特殊な銃弾・・・それをアデアの額に当てるという精密さ・・・

「アデアを殺したのはセバスチャン・モラン」

ルイスは、犯人を突き止めたのです!

3年前に姿を消した男・・・彼の中で、まだ戦争は終わっていなかったのです!

憂国のモリアーティを無料で読む方法を徹底調査!

憂国のモリアーティを無料で読む方法を徹底調査!ジャンプSQ.で連載中の「憂国のモリアーティ」を無料で読む方法をまとめました。 憂国のモリアーティを無料で読むならU-NEXT! ...

憂国のモリアーティ57話空き家の冒険第一幕の感想

MI6の洗練された潜入作戦は見ていると惚れ惚れしてしまいますね!・・・今回は失敗に終わりましたが・・・

セバスチャン・モラン・・・彼の幕引きはできていなかったようです・・・

次回の憂国のモリアーティ58話が掲載されるジャンプSQ.6月号は5月1日の発売です!

憂国のモリアーティ58話のネタバレはこちら!

漫画好きなら使わないと損!電子書籍完全比較!

漫画好きなら必見の2020年最新の電子書籍サービス完全比較!

あなたに合った電子書籍が必ず見つかります↓

電子書籍